TOP > IT・テクノロジー > 永久に消えない「5Dデータストレージ」を開発。360TBものデータを5次元ナノ構造化 - Engadget 日本版

永久に消えない「5Dデータストレージ」を開発。360TBものデータを5次元ナノ構造化 - Engadget 日本版

英サウサンプトン大学の科学者が、ほぼ永久にデータが消えない「5次元データーストレージ」を開発しました。この5次元ストレージは、ガラスにフェムト秒レーザーでナノ構造を書き込む技術を使ってデータを記録します。記録したデータは読み出し専用となるものの、最大360TBものデータを、ほぼ永久に保存できるとのこと。...

ツイッターのコメント(328)

石英に記録
何だか神秘的
今はもっと容量が増えているのかな
5次元データストレージ、高温でも138億年にわたり保存可能
コレその後どーなったんだろう。。。
“190℃の高温に晒したとしてもおよそ138億年ものデータ保持能力がある”
> 日本版
「図書館の本を棄て電子データに」と話題になってますが、ここで石英ガラスストレージを見てみましょう。138億年の長期保存が可能です。これが未来です
かっこいい!!
@crescent_D ガラスに何百テラものデータを書き込める技術は開発されてるから実は作れたりするのでは
もう本当に早く販売して欲しいです。。◆
360TBの容量で耐久度138億年のデータストレージ😳
。お前が欲しいのはこれか?パリーン!ってし易いね。
落としたら割れないか気になりますね、コレ。
5次元とかインターステラーを思い出す。
100人中10000人くらい考えたと思うが、割れたらどうするよ。
エロ同人保存しなきゃ!
「フェムト秒レーザーでナノ構造を書き込む」とかパワーワードが並んでて凄い。
大学の研究は市販されてナンボだからニャー;
しかも民生品になるゃら; 

テクノロジーの進化はすごいですねぇ…
やっと製造準備になったかー!
早く家庭向けのリーダライタ出ないかな!
小説のネタになりそうだ…📝
未来感が凄いよ。
すごい!SFの世界だよ、もう!
どっかの石板に同じよーなものが封入されてるってずっと信じてるんだけど。。。
これはすごい
凄い技術とは思うがコストはどれくらいなのだろう? /
その昔インフォ・マイカなるものがあってだね…/
やっとデータを永久保存できる? -
ガラスが小さくても周辺機器がww
190℃環境で138億年経ったら読み出せる機械がなくなってるだろう・・
これはすごいね!
あと4年でなんとか2000TBまでおねがいします。
容量がおかしい...
なんだこれ
すげぇぇぇぇぇぇぇ
5Dデータストレージ

"基材がガラスでできているため耐久性が高く、保存環境を選びません。大学によると約1000℃までの耐熱性があり、常温ならほぼ永久に、さらに190℃の高温に晒したとしてもおよそ138億年ものデータ保持"
どんどん容量大きくなっていくな…
現代科学で知られている宇宙の年齢と同じとか、すごすぎ(笑)/
何を記録しようかな?

Japan
LEDライトの時も永続性がクローズアップされてたが生産環境で寿命が左右される
あ、そっか。新しい書籍の保存方法の開発→アーカイブ事業へっていうのもアリか。
待ち望んでいたものが、またひとつ……これのネックは、お金、ということになりそうですな。
@nuts_yaro バーコードでの「次元」って情報が保存できる方向が何方向あるか、ってだけだからね。最近5次元データストレージ技術ができたというニュースもあった。縦横奥行き大きさ偏光方向の5つ。
観測中・・・「ガラスにフェムト秒レーザーでナノ構造を書き込む」「記録したデータは読み出し専用」「実用段階に」:『永久に消えない「5Dデータストレージ」を開発。360TBものデータを5次元ナノ構造化: Japanese』
不用意に保存すると永久に消えない恥となる
早く民生に降りてきてくれないかなぁ
バックアップ問題が一気に解決('〜')
もっと見る (残り約278件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR