TOP > IT・テクノロジー > AWS、新政府共通プラットフォームの運用開始を発表 - ZDNet Japan

AWS、新政府共通プラットフォームの運用開始を発表 - ZDNet Japan

13コメント 2020-10-08 16:01  ZDNet Japan

アマゾン ウェブ サービス ジャパン(AWS)は、総務省による新たな政府共通プラットフォームの運用が開始されたと発表した。

ツイッターのコメント(13)

何か、世界政府専用のawsプラットフォーム?マジで?何かとんでもない思想だなって思ったらてだの日本用だった。
しかも懐かしのSOA的な臭いの設計思想。
これで政府と各地方自治体のプラットフォームが一元化されるのでしょうか。

Japan: AWS、新政府共通プラットフォームの運用開始を発表.
運用開始から1年後の SLA どうだったか気になる 👀
公表されるのかな 🤔
AWS資格が案件の入札要件になっていくのでは。 >
残念ながら日本のIT企業は総務省の要求水準を満たせなかったんだよね。
デジタル庁だけではなく日本のIT業界(顧客を含む)全体を改革しなければ、もう海外には勝てないです。
> 一部を除く府省庁の共通システムと、個別運用する中小規模システムを稼働させるITインフラをクラウド(IaaS)で共通化するもの。

IaaSでってのがダサいんだよなぁ😰
いいね / Japan)
結局外資系ガシガシ使うことにしたんじゃんってなるけど、クラウド使うってなったら、まともなの国外のクラウドサービスしかないんだよね
おお、ついに運用開始!
今回の政府共通プラットフォームは、政府が掲げる「クラウド・バイ・デフォルト」の原則に基づき、一部を除く府省庁の共通システムと、個別運用する中小規模システムを稼働させるITインフラをクラウド共通化
政府もAWS使うのか。障害出た時に行政サービス止まったりしなきゃいいけど、どうなんだろ?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR