TOP > IT・テクノロジー > セブン-イレブンがデータ基盤をクラウドで構築--「Google Cloud」を選んだ3つの理由 - ZDNet Japan

セブン-イレブンがデータ基盤をクラウドで構築--「Google Cloud」を選んだ3つの理由 - ZDNet Japan

10コメント 2020-09-18 11:02  ZDNet Japan

グーグル・クラウド・ジャパンは9月16日、オンラインイベント「Google Cloud Data Platform Day #3」を開催した。基調講演では、セブン-イレブン・ジャパンがGoogle C...

ツイッターのコメント(10)

“また、Google Cloudを選択した理由として、同氏は「サービスの拡張性」「セキュリティ」「オープン性」の3点を重視したと語った。”
大手IaaSはAWS一強、辛うじてAzureが後に付けとるイメージやけど、今後のGoogle先生に期待・・・

しかしもーちょいシェアが各社にバラけて欲しいなあ・・・
Googleも対Snowflake プロモーション増やしてきたな。3メガが本気になるこれからが正念場だ /
"「サービスの拡張性」「セキュリティ」「オープン性」の3点"
"高く評価されたのがBigQueryとApigee"

分析基盤、API管理をクラウドに移せると、運用コストだいぶ下がるイメージですね
セブンさんのBQ導入事例。権限設定だけで巨大テーブルを別企業間で即共有、joinできる。この凄さはもっと知られてほしい。
「BigQueryについては面白い機能がある(中略)データのコピーが不要で組織をまたいだデータ共有が可能となるストレージがある」
■セブンイレブンGCP採用

・全国2万店舗のPOSデータをリアルタイム収集
・店舗とGCP間のデータ転送は閉域網(Partner Interconnect)
・リアルタイムに加工(Streaming Analytics)
・リアルタイムに活用(Cloud Spanner、BigQuery)

あれ?「Streaming Analytics」は存在する?
Oracleのイメージ強かったけど、変えようとしてるのか
セブンCentralではDWH基盤をOracle ExadataからBigQueryに変更とのこと。あと、API管理基盤としてApigeeも。いつの間にかApigeeがGoogle Apigeeになってた。😆😉
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR