TOP > IT・テクノロジー > 日本医師会、マルウェア「Emotet」の感染を公表--感染拡散メールに注意喚起 - ZDNet Japan

日本医師会、マルウェア「Emotet」の感染を公表--感染拡散メールに注意喚起 - ZDNet Japan

11コメント 2020-09-09 11:04  ZDNet Japan

日本医師会は、事務局端末がマルウェア「Emotet」に感染したと発表した。同会になりすました感染拡散メールへの注意を呼び掛けた。

ツイッターのコメント(11)

こちらのウイルスも怖い…。
パスワード付きzipという、日本の悪しき習慣が、、Emotetの感染を広げてしまいそう。。
日本医師会は9月8日、マルウェア「Emotet」に感染したと公表し、注意を呼びかけています。
やりとりをしたことのある関係者の名前をかたり、無関係なサーバー経由で過去に送受信したメールアドレスに送信されるようになっていたと報じられています。
@zdnet_japan
日本医師会がコンピュータウイルスに感染
↑字面が面白い
#サイバーセキュリティ #Emotet
医師会が感染とな…
感染したのは残念ですが、駆除や他の端末で感染しているかどうかの確認もしっかりしているように見えますね🙂

(EmoCheckは、パターンに対応してないEmotetを探索するためかな?)
そうしたら、今日はこんな記事が。思った以上に広がってるのかな。
1台感染端末が見つかれば、たとえ何の症状も出ていなくてもLAN内の端末全てを感染チェックしますよね、普通。COVID-19でも同じことだと思います。

症状の有無や距離やマスクにかかわらず、関連した人全てをチェックするべきでは?→

日本医師会、マルウェア「Emotet」の感染
「炭疽菌テロ」の頃、医師会のMLに「○階でウィルスが出た」ってのが流れて、「どっち?」って会話した覚えがある。マルウェアの方でした。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR