TOP > IT・テクノロジー > 「Windows 95」は“史上最も重要なOS”--MSの元ベテランエンジニアが振り返る - ZDNet Japan

「Windows 95」は“史上最も重要なOS”--MSの元ベテランエンジニアが振り返る - ZDNet Japan

18コメント 2020-08-27 13:53  ZDNet Japan

25年前に登場した「Windows 95」について、マイクロソフトの元エンジニアが歴史的背景などとともに振り返った。

ツイッターのコメント(18)

当時のIntel864をベースとしたハードの上で十分なレスポンスと過去のソフトウェア資産の互換性を確保しつつ新しいメディア操作なども実装出来たOSだった。
いやいや、OS/2があっただろ?
このベテランエンジニアとやらは、当時のことをちゃんと知ってるのか?
適当な記事を出すなよ
全く以てその通り。そしてそれはOSの機能というよりも乱雑で複雑なPCハードウェア(拡張カード等を含む)をOS側から統一したことが大きい。95あってこそ、続くOSが楽になったのだ。偉大な功績。
 ↓
-
1995年当時、UNIXは登場後20年経っていたが、MacOSはUNIXベースじゃなかったぞ。でたらめ書くんじゃない。
テクノロジー的には最先端ではなかったけど、革新的な OS だったと思う。

自分がボカラトンに出張中にリリースされたという、個人的にも印象的な OS です。
Windows 3.1までのWindowsは実はOSではなく、MS-DOSというOS上で動くアプリのひとつ。95はOSとしての初めてのWindowsだったのよね。
なるほど〜歴史に残るOSであることは間違いない →
DOSがいらなくなったもんな。
そー言えばWindows95が出たのはもう25年も前か…IBM-DOS+Windows3.1から乗り換えた時は衝撃的でした。
Windows10のロゴを見ても何も思わないけどWindows95のロゴを見るとワクワクする。 /
Win95と同時代のmacOSはunixベースじゃなかったしWin3.1は大部分がリアルモードでは動いてなかったと思うんだけど…
95も良かったし、カスタマイズも沢山できた。
その後の98seも良かった。2000…は別格か

DOS→Win3.1→Win95
この進化は目が離せなかった
(Macは既に…
25年前…もうと言うべきか、まだと言うべきか ■
確かに。Windowsとしての第1の完成形だと思う。ここからWindows XPまでがその次のフェーズとなる。
ほんそれな
少なくとも日本PC独自規格はWin95〜98で天下統一されて消えた
PC98が潰れるとか一太郎がWordにまけるとか信じられなかったな
> UNIXをベースとしたAppleの「Mac OS」の登場からも10年が経っていた
え、Classic Mac OSってUNIXベースだっけ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR