TOP > IT・テクノロジー > 富士通がDX企業になるカギは「全社員13万人をDX人材にできるか」 - ZDNet Japan

富士通がDX企業になるカギは「全社員13万人をDX人材にできるか」 - ZDNet Japan

23コメント 2020-08-06 11:58  ZDNet Japan

富士通の時田隆仁社長が先頃、2020年度の経営方針をオンライン会見で説明した。その中で、筆者が注目したのは「全社員13万人をデジタルトランスフォーメーション(DX)人材へ転換させること」だ。この取り組...

ツイッターのコメント(23)

🙅‍♂️ムリムリ
ついこの前まではコンサル人材へシフト今度はDXらしい
肝心の掲げたDX。
なるほど、ITコンサルが必要な訳ね。
@FujitsuOfficial DXへのコミットメントを感じさせる記事です。市場、消費者のニーズを観察し、をどうやって実現するのか、が鍵?

人々の - (page 2) - ZDNet Japan
この記事違和感あるなと思うのボクだけですかね。「デザイン思考」「DX」って単語、流し読みしてるビジネス本でよく見ます。でもこれができる人材が増えたところで富士通ってどうなるんですかね。増えたら株価でも上がるんですかね。言葉が先行してる気が…
やだー。デザイン思考って御社が一番不得意な分野じゃないですかー
こういうの見ると、なんで社員全員に求めるのかなぁ。経営、会計、英語、どれもわかってるに越したことないけど全部を身につけるのは相応に大変だし、キチンと分業すべきでは。
富士通にまだ人とか技術とか残ってるんだろうか。
@jetmomi 富士通が全員マツコデラックスになってしまう…w
デザインシンキングとアジャイルマインドと多様性をe-learningさせてDX人材の出来上がり。
DX人材の定義をセットにせずにここまで言い切るのはさすが。
社員13万人をDX人材化する施策として「デザイン思考とアジャイル組織など」とある。結構手前のところで、御用聞き思考、丸投げ組織などの根幹があり、個々人のマインドや組織構造などのチェンジマネジメントの難しさは想像に易い
富士通が店舗事業とか始めればDX人材になるのでは?そもそも単語の使い方が間違ってる、、。/
社員13人にする方が簡単そう。
DXやらデザイン思考、データドリブン、エコシステム、アジャイル、CDXOって、なんだかたくさんの単語。

たぶんクライアントにDXを広めていきたいんだろうけど、「これから私たちもDX企業になれるよう努力している最中です」と言っていることと同じ?
それで売れるのか?
"DX人材への転換を図るための手法となる「デザイン思考」"

DXにはシステム企画のような能力が求められるイメージですかね
あと、CDXO(最高DX責任者)ってパワーワードですね
ここは頑張ってカタカナ表記に変えるお仕事する会社なの?
DX知ろうとすればするほどなんなのかよく分からなくなる。

富士通的にはデザイン思考が出来ればDX社員と言うことか。
DX活用するのに、従業員13万人もいるの?DX活用することで6万人で13万人分の成果を出すとかでなく?
そらむりちゃうか?
DX、DX、DX!
AIの次はこれで日本を推進!

具体的に何するのか、ぼんやりしてるんだよなぁ🤔
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR