TOP > IT・テクノロジー > 富士通、国内事業再編で新会社「富士通Japan」を設立 - ZDNet Japan

富士通、国内事業再編で新会社「富士通Japan」を設立 - ZDNet Japan

14コメント 2020-07-17 15:58  ZDNet Japan

富士通は、国内市場を担当する「富士通Japan」を10月に発足させる。

ツイッターのコメント(14)

なでしこジャパンみたいなネーミングセンス、、、🤔
いや、まんま「富士通」でいいだろ。
富士通Japanは違和感しかないな笑
製品開発部隊と、PM・SE部隊を会社レベルで切り離したいのかな、とか想像した。
いい技術持ってるから、頑張って欲しい!ビジネス力が上がれば、きっと世界に通用すると思うんだけだな。
FJB+FIP+FSAS+FNETS=富士通Japan?
ってすげーな。。。
@zdnet_japan
"新会社には、2021年4月まで段階的に富士通とグループ会社の国内事業の機能を集約する計画で、まず10月1日時点で準大手、中堅・中小企業向け事業を主力とする富士通マーケティングと、流通…"
発表された>
フロンターレのスポンサー2社が統合か。
ユニフォームどうなるのかね。
10月から
富士通マーケティング+富士通エフアイピー→富士通ジャパン
になるわけか
実はちょっとこっそり聞いてたけど…
名前…
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR