TOP > IT・テクノロジー > Linuxの生みの親トーバルズ氏の最新自作マシンを徹底解剖--本人のコメント付きで構成を紹介 - ZDNet Japan

Linuxの生みの親トーバルズ氏の最新自作マシンを徹底解剖--本人のコメント付きで構成を紹介 - ZDNet Japan

98コメント 2020-07-04 08:32 | ZDNet Japanキャッシュ

Linuxの生みの親であるトーバルズ氏は最近、メインPCをAMDの「Threadripper 3970X」を搭載したマシンに変えた。しかし、PCの性能はCPUだけで決まるものではない。この記事では、トーバルズ氏が使っている最新の開発用マシンの構成を、本人のコメント付きで紹介する。...

ツイッターのコメント(98)

「15年ぶりに自分のデスクトップをIntelベースではないマシンにした」と述べている。最新の開発用マシンには、「AMD Threadripper 3970X」が搭載
LinusはAMD使っているんだ。
いろいろ考えてるのだが、流石にこれは参考にならんw
く、組まないんだからねっ!
この記事を読んでから 13 のこと気になっている。 > "同氏が使っているノートPCは「Dell XPS 13」だ。Torvalds氏は「普段なら特別に名前を挙げることはないが、 13は例外だ。あまりにも気に入ったので、娘が大学に入ったときにもこれを買って渡した」と述べている。"
この記事で、リーナスに娘がいたのが一番驚いた。
(年齢的に当たり前って言えば当たり前だけど)
皆さんもパソコンは自作派ですか?
「RAMは64GBも必要なかった。しかし、4つのメモリーチャネルは全部埋めたかった」でニチャニチャ😁してしまった😁😁😁😁😁😁😁
Torvalsの自作PC記事、質実剛健な自作PC勢な感じで良い。自分が高校生くらいのころに色々やってたのを思い出した(VIAのマザボで型番違いのPenIII dual構成を組んだのとか)
やはり自作・・・
Torvalds氏の自作機はThredripper 3970X。
多コアはやはりロマンのよう。
3.5GHz 16コア+RAM64GB+SSD1TB+Fedoraかあ/
リーナス・トーバルズもNoctuaの静音ファン使ってるんですね
OC用マザーでOCしない、使用電力の2倍供給できる電源を選択するなど大切な指針が記載されてる良記事。NoctuaとSeasonicは私も気に入ってます。
「RAMは64GBも必要なかった。しかし、4つのメモリーチャネルは全部埋めたかった」マニアだなぁと読み進めて、ここでトドメw //
この記事を見て、Dell 13に興味を持った方が多数いると思いますが、やめておいた方がよいですよ^^
たしかに見た目は美しいが...それだけです。

Linuxの生みの親トーバルズ氏の最新自作マシンを徹底解剖--本人のコメント付きで構成を紹介
私もRyzenかThreadripperかで悩んで、結局Ryzen 3950Xにしたんだった。自分にとってはシングルスレッド性能も重要だったからね。一式で50万~60万のレンジになったが、いい買い物をしたと思っている。GPUもRadeonがハイエンドでまた強くなってくれるといいんだが。
リーナスさんはFedoraを使ってるらしい

こーゆう記事好き
親しみが持てる・・・
前の会社、社長の趣味で、エンジニア全員のPCでThreadripperに交換されたけど、グラボとの相性が悪くてマシン落ちまくってたな。同じ構成だったのに社長のマシンだけは何故か落ちなかった。
Torvalds氏が15年ぶりにIntel以外のCPUを使ってると。15年前はTransmetaのCrusoe使ってたのかな。
そっか、リーナスは Fedora32 使ってるんだ。
絶妙に自作PCの調子が悪くマザボか電源どちらの寿命が来ていそうな予感がしている
自作PCの構成考えていたけど、タイミングよくトーバルズさんもAMDにしたのを知ってAMDにしようか悩んでる...
なるほどなあ〜
次組む時はRyzenかなー。16core32threadを業務で使った時、dockerのビルドとかライブラリのインストールが爆速になったのに感動した。
最高に親近感を覚える発言
「4つのメモリーチャネルは全部埋めたかったし、RAMは安かったので買ってしまった」
やっぱパーツ選定は楽しいよな。水冷はラジエーターがケース内にあるなら、空冷とそう変わらないと思ってる。
見てる:
静音性と安定性へのこだわりがすごい
パソコン組みたいなぁ
Torvalds氏
だいぶオッサンになったねぇw
「Torvalds氏は「普段なら特別に名前を挙げることはないが、 13は例外だ。あまりにも気に入ったので、娘が大学に入ったときにもこれを買って渡した」と述べている。」

Linuxの生みの親トーバルズ氏の最新自作マシンを徹底解剖--本人のコメント付きで構成を紹介
Ryzen Threadripper 3970X 搭載だとか
4万円PCのあとにコレ読んで口直ししてる。
考え方とか色々参考になる...
さすがというべきなのか、めちゃくちゃ真っ当な自作しててウケる - :
死ぬほど速そうw
リーナスさん自作傍やったんか。「他の人に自分のマシンを作ってもらうのは好きじゃない。自分が重視してるスペックに合ったものが欲しい」
面白かった。XPS13を絶賛してるのが興味深い
堅牢なハイスぺPC組んでて最後Fedora入れたところでお茶吹いた。いやFedora好きですけどね。
XPS13 は、キーボードが許せるならプログラマに勧められるマシンだと思う。僕は ThinkPad 派だけど、イケてるソフトエンジニアを気取って Mac 買うより色々な意味でコスパがいいんじゃないかな。
ノートはXPS 13使ってんのね
AMD Threadripper 3970X 32コアか
>
え、fedraなの
Linusさん、Fedoraを使ってるんだ。|
Mr.Linuxの自作マシンパーツ構成が本人解説付きで紹介!これは自作er読むべきじゃない??
@netatank これと同じマシンを作ってください。
話題性抜群だと思います。
もっと見る (残り約48件)
 

いま話題のニュース

PR