TOP > IT・テクノロジー > グーグル、大規模クラウド障害に関する詳細な情報を明らかに - ZDNet Japan

グーグル、大規模クラウド障害に関する詳細な情報を明らかに - ZDNet Japan

11コメント 登録日時:2019-06-10 16:11 | ZDNet Japanキャッシュ

Googleは米国時間6月6日、2日に発生した「壊滅的な障害」についての詳細な技術情報を公表した。...

Twitterのコメント(11)

Googleは、6月2日に発生した大規模障害についての詳細な技術情報を公表。設定ミスによるもので、障害は約4時間にわたって続き、Google Cloud、YouTube、Gmailなどが影響を受けた。
ええええなぬ
「数分以内に検出された設定ミスが、数時間にも及ぶサービス停止を引き起こし」インフラ維持の大変さがわかる一文
障害対応 / “ - ZDNet Japan”
自動化でミスを減らすことができると言うけどこういうときに自動化は被害が大きくなる。自動運転も同じかもね。→
これを乗り越えると、さらに堅固なサービスになる、と…。
@zdnet_japan
"同社のエンジニアによって数分以内に検出された設定ミスが、数時間にも及ぶサービス停止を引き起こし、主に北米のユーザーに影響を与えた理由が説明されている"
クラウド型のサービスでは昔のコンポーネント障害系やサーバーハングから、ネットワーク設定系の障害に傾向が移ってきた気がする。たしかにネットワークの設定ってものはシングルポイントだよなぁ… / “ - ZDNet …”
Google障害対応する担当は、Google以外もコミニケーション手段を持ってないといけないというのはわかった。

Discover(Google)から
日本には影響がなかったインシデント。クラウド内部の人的ミスが起因し可用性を失われるシチュエーションはとても多い。
Googleさん、頼むのよーDiscover(Google)から
以上

記事本文: グーグル、大規模クラウド障害に関する詳細な情報を明らかに - ZDNet Japan

関連記事