TOP > IT・テクノロジー > データベースをオラクルからAWSに移行--住信SBIネット銀行 - ZDNet Japan

データベースをオラクルからAWSに移行--住信SBIネット銀行 - ZDNet Japan

12コメント 2019-03-06 08:30  ZDNet Japan

住信SBIネット銀行は、データベースをOracleからAWSに移行していることを明らかにした。理由はコストだという。

ツイッターのコメント(12)

運用コスト8割減は草
クラウドじゃAmazonって凄いよね。どこもAmazonばかりだしな。
DBがOracleからRDS(Aurora PostgreSQL)に変わる話
AWSに移行ってどういうことだと思って記事を読んだら“Amazon Aurora PostgreSQL”と書いてあった。 / “ - ZDNet Japan”
ランニングコストが 80% 以上下がるなら、それは価値のあることなんだと思う。そこにはどれくらいの人件費が含まれるんだろ。
うーん、勘定系じゃなさそうなんだけど、ザックリデータベースって言われてもなぁ… つーか、オラクル? 審査とかに使うデータ? / (ZDNet Japan)
金融系システムやってる人スゴい。
すべては会社としてどういう意思決定をするか次第。語られてないけどアプリケーション側の状態もきになる。 /
オンライン系がクラウド化する流れは追っていきたい。 >> データベースをオラクルからAWSに移行--住信SBIネット銀行
Oracle厳しいのでしょうかね……
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR