TOP > IT・テクノロジー > なぜ、マイクロソフトはWindows Serverのクラウド移行先で優位だったAWSを逆転できたのか - ZDNet Japan

なぜ、マイクロソフトはWindows Serverのクラウド移行先で優位だったAWSを逆転できたのか - ZDNet Japan

17コメント 2019-01-17 11:02 | ZDNet Japanキャッシュ

企業システムのサーバOSとして数多く利用されている「Windows Server 2008」のサポート終了に伴い、そのクラウド移行先として優位に立っていたAmazon Web Services(AWS)に対し、Microsoft Azureがこの1年で逆転して引き離していることが分かった。なぜ、そうなったのか。...

ツイッターのコメント(17)

Windows server2008ってサポート終了だったんだ。
クラウド移行か。
これ、公正でない条件設定なように思うけど、法的に問題ないのだろうか / “ Japan”
Windows Server + SQL Server それはそうだ // Japan
2008から変えるならってことだよね
まぁここは勝たないといけない正念場だったと思う
特典(3年間の延長サポートの無償提供)付きだからか、、、
なんか後ろ向きだよな〜 / “ Japan”
openstack構築できても需要ないんだね
Azureハンズオン学習するしかないか
Serverのクラウド移行先で優位だったAWSを逆転できたのか(ZDNet Japan)
激安にしたから。ちょうちん記事だな。
 ↓
まぁ札束で殴るのが一番強力ということだよね
「Azure上であれば無償提供、その他の環境に対しては有償提供」

ほんと金稼ぎと独占は超一流。クラウドなんか早々変えられるもんじゃないし、大量に獲得したらほぼ勝ちじゃん
@zdnet_japan
"Windows ServerおよびSQL Serverからのクラウド移行において、「AzureはAWSの5分の1の低コスト」を実現していることが挙げられる"
Serverのクラウド移行先で優位だったAWSを逆転できたのか>AWSの5分の1の低コストを実現したMicrosoft Azure
移行コストが5分の1なだけで、ランニングコストではない!
そもそもWindowsServerの移行についての内容なので、クラウド全体の数パーセントの話では。
> 「Azureが多くのお客さまに選ばれるようになってきた」

小衣ちゃん
「Microsoft Azure良いっすよ。」
Japan
MS最近元気よろしいが、やはりというかAzureはWindows Serverの移行先前提なのんなぁ。
『とはいえ、Windows ServerおよびSQL Serverとも、もともとは同社のユーザーなので、切り崩されつつあった牙城を“奪還”したのに過ぎないともいえる。』
さもありなん。
ま、ASR使えば、移行は容易だからね…
技術的にわくわくする話かと思ったらなんかだいぶ違った(´・ω・`):
以上
 

いま話題のニュース

PR