TOP > IT・テクノロジー > ファーウェイ製品、英国でセキュリティ上の懸念の対象に - ZDNet Japan

ファーウェイ製品、英国でセキュリティ上の懸念の対象に - ZDNet Japan

11コメント 2018-08-09 14:31 | ZDNet Japanキャッシュ

ファーウェイ製品に搭載されている、あるソフトウェア製品のサポートが間もなく終了し、セキュリティアップデートが適用されなくなるという。いったんセキュリティアップデートが提供されなくなってしまうと、脆弱性やセキュリティ上の不具合が見つかったとしても、英国の通信事業者のネットワークやコンシューマーは、直接的なサイバー攻撃か、隠密裏の監視かに関わらず、その標的としてさらされることになると、英国の規制当局が...

ツイッターのコメント(11)

ふーん、英国でHuaweiが閉め出された理由はこれか
Huawei機に使われてるVxWorksっていうOSが2020年内にサポート切れるよって話なんやな
VxWorks使ってるって、ベースバンドプロセッサ の話かな?
米豪に続き英国も
スパイ天国と揶揄される日本は大丈夫か?
Huweiはあちこちで叩かれまくってんな
ファーウェイの言い分もわかるのだが、いかんせん中国政府があの態度なので、警戒されるのは致し方ない。ただ今後は市場保護の口実にされる可能性もあるので、仕方ないとも言ってられないのだけれど。
@zdnet_japan
"問題となっているソフトウェアは、米企業Wind River Systemsが開発した「VxWorks」というOSの特定バージョンだ。HuaweiはこのOSを自社製品に採用している"
さぁ、どうするんだろう、私たちは。
アメリカがずっと言ってた、Huaweiのセキュリティ上の懸念とはこの事だったのかな。
バックドア仕込んだ実績あるから仕方ないねって思いながら開いたけど、
セキュリティーアップデートが2020年以降受け取れないからって話だった
イギリスからも排除されそうです。■
次はファーウェイですな。  - ZDNet Japan
以上
 

いま話題のニュース

PR