TOP > エンタメ > 【海外発!Breaking News】ケガをして動けない白鳥を助けた男性 その後37年に渡り深い信頼関係を築く(トルコ)|Techinsight(テックインサイト)|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

【海外発!Breaking News】ケガをして動けない白鳥を助けた男性 その後37年に渡り深い信頼関係を築く(トルコ)|Techinsight(テックインサイト)|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

25コメント 2021-02-14 01:02  Techinsight

警戒心が強く攻撃的な性格で知られる白鳥だが、ケガをしているのを見つけた男性は自宅に連れて帰り治療を施した。その白鳥はケガが治っても逃げ出すことなく、37年経った今では男性がどこに行くにも後を追いかける...

ツイッターのコメント(25)

白鳥の寿命は長くて30年と言われるが、この白鳥は男性の愛情に応えるかのように37年以上も長生きしている☺️
これは映画で見たいなぁ🦢
- : 2021年2月13日 21時0分 ざっくり言うと あるトルコの男性が37年前、ケガをして動けずにいる白鳥を助けた 白鳥はケガが治っても逃げ出さず、男性と一緒に暮らしているそう…
ほっこりするトルコの話。 #トルコ
夜部屋を覗いてはいけない感じある。- -
いい写真だ。結構長生きするんだなー。
良い話でも読んで心穏やかに。
心が洗われたなぁ感謝。

-
夕鶴の鶴女房も無理に人間に化けたりせずそのままの姿で側にいた方が末永く幸せにいられたかもしれない
“飼育された白鳥の寿命は長くて30年と言われるが、ミズランは発見されてからすでに37年が経過していてかなりの長寿になる。レジェプさんの愛を一身に受け、心身ともに健康に過ごせた証拠かもしれない”
良い話しだ☺️🦢御二方とも、どうか長生きを☺️
新演出版『🦢白鳥の湖🏹』
機織りしてるとこを覗かなかったんだろうな。 / -
ほっこりニュースだ /
飛べるようになったのに逃げなかったんだ。
37年前、車で走っていた時に羽が折れて草むらでうずくまっている白鳥を発見した

白鳥はケガが治っても逃げ出すことなく、37年経った今では男性がどこに行くにも後を追いかけるほどの信頼関係を築いているという
これいいなぁ。
白鳥って長生きなんだね!!
(ヽ´ω`)白鳥も懐くことあるのか… ほっこりエピソードだった
- Yahoo! JAPAN
きゃわ…
鶴は千年亀は万年と言うけど実際には千年も生きなくても37年も生きるとは千年に匹敵するんだと思う。
- Yahoo! JAPAN
以上
 

関連するニュース

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR