TOP > エンタメ > 【海外発!Breaking News】11年間行方不明だった猫、マイクロチップにより無事飼い主のもとへ(米) | Techinsight(テックインサイト)|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

【海外発!Breaking News】11年間行方不明だった猫、マイクロチップにより無事飼い主のもとへ(米) | Techinsight(テックインサイト)|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

11コメント 2019-08-28 21:24 | Techinsightキャッシュ

愛するペットが行方不明になり何年も見つからなかった場合、飼い主としては諦めの気持ちを抱くこともあるだろう。しかしこのほどアメリカで、11年間も行方不明だった猫が無事に飼い主のもとに戻ることができた。『New York Post』『ABC7NY』などが伝えてい...

ツイッターのコメント(11)

間違いなく逃げる可能性があるペットにどんどん普及する。だってペットが痛いより、逃げられた方が飼い主の心が痛いから。そのうち人間の子にも普及しそう。誘拐かの判別に使える。

11年間行方不明だった猫、マイクロチップにより無事飼い主のもとへ(米)
良かったね☺【海外発!Breaking News】11年間行方不明だった猫、マイクロチップにより無事飼い主のもとへ(米) - Techinsight
11年間、野良だったのならマジ奇跡
泣けた…
ぐぅももう諦めかけてるけど、帰ってきたらいいなぁ。でも、マイクロチップつけてなかったしなぁ… せめてどこかで元気に暮らしてて欲しいな…
仕事後にこういうニュース見ると心が和むわぁ😁😁
- こういうニュースだけ見たい
11年間行方不明だった猫、マイクロチップにより無事飼い主のもとへ(米) - ネタりか
以上
 

関連するニュース

いま話題のニュース

もっと読む
PR