TOP > 国際 > クーパン、コロナ感染者を隠して数百人を出勤させた : 政治•社会 : hankyoreh japan

クーパン、コロナ感染者を隠して数百人を出勤させた : 政治•社会 : hankyoreh japan

富川市の物流センター、64人の集団感染 24日午前、最初の社員の感染を知っていながら午後班に告知せず正常出勤 狭い廊下に集合させた後、遅い告知 翌日、この社員らの中から更に感染者が発生...

ツイッターのコメント(11)

韓国


2020-05-28 ハンギョレ
富川市の物流センター、64人の集団感染
24日午前、最初の社員の感染を知っていながら午後班に告知せず正常出勤
狭い廊下に集合させた後、遅い告知
翌日、この社員らの中から更に感染者が発生
翌日、この社員らの中から更に感染者が発生
詳細が追えていて非常に参考になる事例。感染翌日にはもう軽い症状が出てPCR検査にも反応するんだ
感染者の確認後も数百人が勤務を続けている上に、物流業の特性上、不特定多数との接触が多く、感染者は今後も増えるものと見られる。
システムを整備しても、これでは…

『 
翌日、この社員らの中から更に感染者が発生』

クーパン、コロナ感染者を隠して数百人を出勤させた : hankyoreh japan /
◆り地域を反面教師にして日本も気をつけようね

 
狭い廊下に集合させた後、…
当然の話なんだが、マスクに関しては仕方がない

クーパン 富川物流センター
「感染者発生を最初に知った会社側が、社員たちに知らせずに業務を強行」
(感染公表時)「数百人を肩がぶつかるほどくっついて」
マスクが剥がれたりやぶれたりすることは日常茶飯事
韓国で起きた事だけど、日本でも油断したり人を蔑ろにすると十分に起こりうる事なので各企業の方は十分に注意してほしいと思う
例えば
1. 午前に勤務した人が陽性確定
2. 数時間の消毒と換気
3. 午後に勤務した人にも感染
という事例。疾病管理本部は 24 時間の環境閉鎖を推奨。
このような人→場所→人の感染は app では見えないし、経路不明になることも多い。
"富川(プチョン)物流センターで、感染者発生を最初に知った会社側が、この事実を社員たちに知らせずに業務を強行し、社員数百人が正常出勤していたことがわかった"
クーパン、中国コロナ感染者を隠して数百人を出勤させた
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR