TOP > 国際 > 40代の配送労働者、未明の配送中に死亡…「コロナ以降、物量急増」 : 政治•社会 : hankyoreh japan

40代の配送労働者、未明の配送中に死亡…「コロナ以降、物量急増」 : 政治•社会 : hankyoreh japan

今月12日午前2時頃、配送先で倒れているところを発見 先月14日に1年契約で入社、単独配送4週目 仲間たち「新型コロナ以降物量急増」…コメや水など重い品も...

ツイッターのコメント(11)

March 16, 2020 🇰🇷
入社4週目の40代の新人「クーパンマン」(クーパンは韓国のオンライン・ショッピングモール。クーパンマンはその配達を担う労働者)が、未明の配送中に倒れ、死亡した。同僚たちは、新型コロナウイルス感染症事態によって増えた物量が配送労働者に過度に集中
韓国の非正規の配送労働者さん。イギリス映画の『家族を想う時』のようだなぁ。それがコロナで一層ひどくなってる。
日本でも同じことが起きそうだよね!

自粛ばかりで経済もどんどん悪くなっていくしデマにも振り回されるし暗いニュースばかりだね!

もっと明るいニュースが増えて欲しいね!
40代の配送労働者、未明の配送中に死亡…「コロナ以降、物量急増」
3/16(月)/ハンギョレ新聞

〜配送先で倒れているところを発見 先月1年契約で入社、単独配送4週目
「新型コロナ以降物量急増」…米や水など重い品「食事もできずトイレにも行けず、とても非人間的でつらい」
パン食う時間もないクーパンマン哀れ…
日本でも韓国でも、働くものの権利が蔑ろにされている。
40代の配送労働者、未明の配送中に死亡…「コロナ以降、物量急増」(ハンギョレ新聞)

酷い
これ、日本でも起こり得るよなあ…某宅配小売り、物量が年末並になりかけてるらしい
以上
 

いま話題のニュース

PR