TOP > 国際 > [インタビュー]「日帝植民地支配が後世に与えた影響まで幅広く見せます」 : 政治•社会 : hankyoreh japan

[インタビュー]「日帝植民地支配が後世に与えた影響まで幅広く見せます」 : 政治•社会 : hankyoreh japan

11コメント 登録日時:2018-08-25 12:35 | ハンギョレキャッシュ

民族問題研究所 キム・スンウン資料室長...

Twitterのコメント(11)

【昨年の今日】「日帝植民地支配が後世に与えた影響まで幅広く見せます」
「当初2010年に開く予定でしたが8年も遅れてしまいました。李明博、朴槿恵政府の時に起こった歴史歪曲のせいが大きいです」
↑ソウル市龍山区チョンパドンに植民地歴史博物館がオープン。
ソウルに植民地歴史博物館オープン
準備委員会発足から11年。日本の市民団体の募金に800人参加。「日本の人々が真っ先に言った言葉『私たちが先につくるべきだった』『韓国市民が自発的にやっているのに、じっとしてはいられない』。日本にはこのような博物館があるだろうか。
※例によって付いてる日本語コメントが酷い。スパムで報告しとこう。
国恥日(日本に国権を奪われた1910年8月29日)である今月29日、ソウル龍山区(ヨンサング)青坡洞(チョンパドン)に植民地歴史博物館がオープンする。
来月の訪韓の時に、時間があればぜひ見学したいと思います。
ソウル市龍山区チョンパドンに植民地歴史博物館がオープン。

「日帝植民地支配が後世に与えた影響まで幅広く見せます」 (ハンギョレ180824)
「当初2010年に開く予定でしたが8年も遅れてしまいました。李明博、朴槿恵政府の時に起こった歴史歪曲のせいが大きいです」
@f_yosizawa 「「日本の後援者の人々が真っ先に言った言葉は『私たちが先につくるべきだったのに』でした。『韓国政府でもなく市民が自発的にやっているのに、じっとしてはいられない』といって参加してくれました」。日本にはこのような博物館があるだろうか」
資料】
国恥日(日本に国権を奪われた1910年8月29日)である今月29日、ソウル龍山区(ヨンサング)青坡洞(チョンパドン)に植民地歴史博物館がオープンする。

: 政治•社会 : hankyoreh japan
いよいよ来週、植民地歴史博物館がオープンします。
「徳成女子大学史学科で勉強しながら『国家はみな歴史を歪曲する』ことを学びました。その時、国家が記録しなかった話を私が記録しようと考えました」
嘘に嘘を重ねてた結果、辻褄合わせが大変ですね。日韓併合により文明を与えられ、土人や乞食から抜けだし豊かになれたとしっかり伝えて下さい。ヽ(・∀・)
以上

記事本文: [インタビュー]「日帝植民地支配が後世に与えた影響まで幅広く見せます」 : 政治•社会 : hankyoreh japan

関連記事