TOP > 国際 > 日本、外交青書で「韓国政府が『性奴隷という表現使わない』と確認」主張 : 日本•国際 : hankyoreh japan

日本、外交青書で「韓国政府が『性奴隷という表現使わない』と確認」主張 : 日本•国際 : hankyoreh japan

11コメント 登録日時:2019-11-12 02:18 | ハンギョレキャッシュ

「2015年合意で、韓国側も確認」主張 外交部・検証TF「公式名称確認しただけ」...

ツイッターのコメント(11)

記事自体はふーんと言うところだけれど、コメント欄が面白くてね。「Tsuyoshi Sawada」って人。
韓国人は、いい加減に、日本に嫌がらせをして、金を得ようとするな。お金は働いて稼ぐものです。こんな簡単なこともわからないのかな。
外務省さま、ご苦労様です。

まぁ、そもそもを約束守らない国ですからねぇ。

言っても無駄…というところもあると思いますが、言うべきことは、ドンドン言ってやって下さい。

: hankyoreh japan
やっぱり約束を守れない国。もう関わってはいけない。
↓↓↓
>2019年版『外交青書』にも「強制連行の証拠はない」、慰安婦被害者数が「『20万人』という数字は、具体的裏付けがない」という表現が登場する。

当然。と言いたいけど表現が弱いな。
普段慰安婦という加害国が好んで使う呼び名を使ってる人は真剣に考えてほしい。「」付きであろうとなかろうと日本側の矮小化したい策略にまんまと乗ってることに。いや、加担していると言っても過言ではない。初めて耳にしたとき性奴隷を連想できなかった私からの願いです。
慰安婦被害者20万人?都市が出来るぞ。
😕捻くれてる

韓国外交通商部「性奴隷という表現を使用しないということを韓国側も確認したという日本側の主張に対しては、我々が同意したのは、慰安婦問題の韓国政府の公式名称は『日本軍慰安婦被害者問題』だけであるということである、と既に指摘している」
契約書も無意味な国とは
話し合いもできないですよね
何をしてもなかった事にされ
お金を集られ続け
永遠に解決しないので
関係を断つ方向で良いと思います
(ハンギョレ) 日本、外交青書で「韓国政府が『性奴隷という表現使わない』確認」主張
以上

記事本文: 日本、外交青書で「韓国政府が『性奴隷という表現使わない』と確認」主張 : 日本•国際 : hankyoreh japan

いま話題の記事