TOP > IT・テクノロジー > グーグル、オープンソースの自然言語フレームワーク「SyntaxNet」をリリース - CNET Japan

グーグル、オープンソースの自然言語フレームワーク「SyntaxNet」をリリース - CNET Japan

21コメント 登録日時:2016-05-13 08:46 | CNET Japanキャッシュ

Googleはブログ投稿において、「構文解析を非常に難しくしている主な問題の1つは、人間の言語にかなりのあいまいさが含まれることである」と説明した。「20個か30個ほどの単語からなる適度な長さの文章に対し、該当し得る構文構造が数百、数千、さらには数万存在することもまれではない。自然言語構文解析器は、そのすべての選択肢を何らかの方法で検索し、文脈に照らし合わせて最も適切な構...

Twitterのコメント(21)

「英語のニュース記事に適用した場合に94%の精度を達成しているという」
これ本当にただし英語に限るなんだよなw
MSのLUIS みたいなプラットフォームの提供じゃなくてあくまでOSS公開なところが面白い =>
日本語出てきたらでかいなぁ
後にターミネーターつくるとこかと思った /
後半の意味がとれた /
”英語のニュース記事に適用した場合に94%の精度を達成”、”100%ではないもののその精度は十分に高く、多数のアプリケーションに役立つ”/
ParsingがCNETのニュースにのる世界ww
日本語もできるのかな。 /
日本語で使ってみたい。できるのかな?
興味あり >
そうかー、もう着いてけない。 /
: Boaty McBoatface、こちらが「Parsey McParseface」だ。 Boaty…
日本語対応が待ち望まれる
これは使ってみたい。 /
「Google Now」の音声認識機能など、同社の自然言語理解(Natural Language Understanding:NLU)システムの基盤 / “グーグル、オープンソースの自然言語フレームワーク「SyntaxNet」を…”
Mecabみたいなやつ? /
以上

記事本文: グーグル、オープンソースの自然言語フレームワーク「SyntaxNet」をリリース - CNET Japan

関連記事