「渋谷区のニューノーマル」をともに創る--長谷部区長がスタートアップに期待すること - CNET Japan

10コメント 2020-07-20 08:02 CNET Japan

渋谷区は、ニューノーマル時代の課題を解決するイノベーションを募集する新事業を6月25日に開始した。同プロジェクトへの思いを、渋谷区長である長谷部健氏に聞いた。

ツイッターのコメント(10)

長谷部区長にはぜひ東京都知事になって欲しいですね。
スタートアップは「一攫千金」から「小さな社会問題の解決」へ
@hamemen @BIJapan BI記事抜粋
「2013年から2017年にかけて全米で最もジェントリフィケーションが進んだのは、シリコンバレーがあることで知られるカリフォルニア州サンフランシスコだ」

このシリコンバレー目指しているのが長谷部区長。
こちらの直近インタビューでもイケてる感にひく、、、
渋谷区がスタートアップに期待してくれてるのありがたいな。
渋谷区のスタンスを知れて、改めてチャレンジングな地域だと感じれたなぁ。この地域だからこそ、「つなげる30人」が少しずつ成長できたのかもしれない。
"・長谷部氏:数年前までだと「一攫千金を当ててやろう」的なスタートアップが多かったところ、ここ2年くらいは「福祉・教育分野のこの課題をなんとかしたい」みたいな企業が増えてきた印象ですね。「大金持ちになろう...
渋谷区の長谷部区長にインタビューし、スタートアップなどからニューノーマル時代の課題解決策を募集する狙いを語っていただきました。コロナの影響は経済だけでなく、エネルギッシュな渋谷という街の活力まで奪ってしまっているというお話は印象的でした。ぜひご覧ください。
”新型コロナウイルスによる社会的課題の対策となるアイデアやサービス、ソリューションを、スタートアップ企業、大学、研究機関などから募るものだ。”
以上
 
PR
PR