TOP > IT・テクノロジー > アップル、腕の静脈をスキャンしてジェスチャー操作するスマートウォッチ特許を取得 - CNET Japan

アップル、腕の静脈をスキャンしてジェスチャー操作するスマートウォッチ特許を取得 - CNET Japan

11コメント 2020-07-05 09:02  CNET Japan

アップルは手のジェスチャーをデバイス操作に利用するための技術を考案。この技術を米国特許商標庁へ出願したところ、米国時間6月30日に登録された。

ツイッターのコメント(11)

Appleが
腕の静脈の状態から手指の動きを認識する技術の特許を取得していたと。

これに位置推定が加われば…!
実現したら楽しそうだなぁ、ゆくゆくは加速度センサーと国合わせて空間投影型ディスプレイとかキーボードの操作にも使えるのでは
サムネイル画像にはFig 4Bを出すべき。
マジで顧客の求めていたMYOになってくじゃん…
ほうほう。
スゲーな未来きてんね。
ジェスチャーで操作できるスマートウォッチってすごそう。
IoTとの掛け合わせで、魔法みたいなことできるようになるんじゃないか。
これが搭載されたらApple WatchはARのUIの重要なパーツになるな。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR