TOP > IT・テクノロジー > KDDI高橋社長、楽天モバイルの通信量上限の変更は「正直寝耳に水だった」 - CNET Japan

KDDI高橋社長、楽天モバイルの通信量上限の変更は「正直寝耳に水だった」 - CNET Japan

20コメント 2020-05-15 11:52  CNET Japan

KDDI代表取締役社長である高橋誠氏は、楽天モバイルが料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」開始直前にKDDIとのパートナーエリアで、通信量上限を5GBに増やしたことに言及。事前の説明がなく「...

ツイッターのコメント(20)

・KDDIの2020年3月期決算発表
・売上高は前年度比3.1%増、営利1.1%増と増収増益
・au PAYは2-3月のキャンペーンによりauユーザー以外の利用増え決済件数2倍超に急拡大
・顧客のDX推進によりIoTや5G等の新規領域成長
・5Gは新型コロナ影響で一部工事に影響しているが影響小
大容量通信がしたい方にはau、安さを求めるならUQとは一体…🤔😂🤣
Kddi高橋社長、楽天モバイルの通信量上限の変更は「正直寝耳に水だった」

やばいね。
はっはっはマジか
KDDIの決算発表を見ると、楽天モバイルとの提携は、収入増のProと顧客流出のConがあり、諸刃の剣だということがわかります
他分野の楽天各社にも似たような側面があるかもしれないですね
>設備面の影響もあることから事前に協議が必要ではないかと楽天側には伝えたという

KDDIに話通さんと勝手にやったのか
そりゃあかんやろwww

てかそんな事できるんだね
わ〇が甘いだけ。
< KDDI側に事前の説明がなく、
KDDIとしてはローミング収入の面でプラスに働くメリットがあるが、顧客流出が増える可能性もあることから、シェアを奪われないようにしたいとUQ mobileとのダブルブランド化により対抗していく考え。/
これいいの?
先方に事前に相談せずに変更するって、ちょっと難ありな新入社員くらいだよ?

記事の書き方が悪いのかな?
ICTは、こんな時も、強すぎる、、、
「一方で、UQ mobileを手放すUQコミュニケーションズは、現在のWiMAX 2+方式による通信事業を継続するとともに、今後は現在利用している周波数帯の5G対応を進めることなども検討されているという」>
寝耳に水も酷い話だけど勝手に変更できちゃう契約だった事にびっくり。とはいえステイホームなので今のところ通信量はごく僅か。
"設備面の影響もあることから事前に協議が必要ではないかと楽天側には伝えたという。"

まじか。こんな仕事ありなんかw つ
auが嫌でDMMに変更して、楽天が嫌でUQに変更したのに、1周回って帰ってくるってことか⁉️
そんなに楽天モバイル気になる?🙄
UQブランドで同プラン出せば済むのでは?
KDDI株主。
"この件はKDDI側に事前の説明がなく、高橋氏も「正直寝耳に水だった」とのことで、設備面の影響もあることから事前に協議が必要ではないかと楽天側には伝えたという"
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR