TOP > IT・テクノロジー > 2画面デバイス「Surface Neo」は2021年以降におあずけの可能性 - CNET Japan

2画面デバイス「Surface Neo」は2021年以降におあずけの可能性 - CNET Japan

16コメント 2020-04-10 07:02  CNET Japan

関係筋によると、マイクロソフトは2画面搭載のWindows 10X端末「Surface Neo」を2020年内に発売しないことを、自身のチームの一部の人間に伝えたという。

ツイッターのコメント(16)

2画面デバイスちょっと使ってみたいと思ったけど、延期か…
まぁ、今の時期仕方ないよなーでもー。
今年のガジェット駆動型開発終了か…
CNET Japan: Neo」は2021年以降におあずけの可能性.

泣くぞ
あああああそんなあぁぁぁぁぁ
まじかよ。コロナ最低だわ。
これを買うためにiPad5我慢してたのに😭発表からずっと待ってたのに…
Surface Neo延期!?コロナでWindows10Xの開発が遅れてるのかね。
ェーマジでか。ウーン。韓国LGのThinQで我慢するしかないのか。
"

"
Windows10Xは、2画面デバイス向けOSみたいですね。サードパーティ製品も出る?仕事でカッコよく使うの憧れます😀
なん、だと……
まぁこの状況ならしかたない(´・ω・`)
まぁそうですよねとは言いつつも、結構残念…。Surface GO2も待ってるんですが、それどころじゃないですもんね。

@cnet_japan
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR