新しい「MacBook Air」には在宅ワーカーのための肝心のアップグレードが足りない - CNET Japan

27コメント 2020-03-20 08:02 CNET Japan

アップルが発売した新しい「MacBook Air」はいくつもの歓迎すべき改良が加えられている。だが、簡単にできたはずのあるアップグレードはなかった。新型コロナウイルスへの懸念で多数の人が在宅勤務してい...

ツイッターのコメント(27)

iPhoneの外カメぐらいのクオリティのインカメをつけてくれたら、今の時代めちゃめちゃ売れると思うのに。デジタル一眼で撮影すると視線がぶれちゃう…。
解像度以外にもいろいろ問題がある模様
Macbook Airのインカメ画質...

マジックキーボードもいいし、スペックも値段もいいんだけど、インカメの画質が悪い...

コロナ流行り始めた頃に発売されたので、オンラインミーティングとかをそんなに重要視してなかったのか。イベント開催してる身としては、ちょっと残念。
- CNET Japan
リサーチ不足で内他
MacBook Pro 16 のウェブカメラ、たぶんまぁまぁ良いやつだろうから、中途半端に安いウェブカメラ買ったら逆に画質落ちそうだなーと思いながらスペック調べたら 2011 年から変わってないしょぼさだった…。適当に買ってみよ。
「実際、新型コロナウイルス感染症の大流行が始まってから、米国のAmazonではウェブカメラが売れている。人気製品のほとんどは売り切れで、数週間再入荷待ちの状態だ。」
ノートPCのインカメラがiPhoneのインカメラより性能低いって、それ大事?
ビデオ会議なんてちょっと画質悪い位が丁度良いと思うけど。自宅の背景や自分の毛穴なんて相手に高画質で見せたくないぜ。
重箱の隅をつつくような記事・・・。会議でホワイトバランスなんか気にしないし、そもそもインカメラをいくらアップデートしたとしても、ラップトップだとカメラ位置の問題で最終的なユーザー体験は向上しないよ。
風景写真とかとりたいわけじゃないんだしビデオ会議とかで汚い顔が誤魔化せるんだから画質荒い方が好都合じゃん
 
PR