TOP > IT・テクノロジー > IBM、53量子ビットの新型量子コンピュータを発表 - CNET Japan

IBM、53量子ビットの新型量子コンピュータを発表 - CNET Japan

54コメント 登録日時:2019-09-19 08:17 | CNET Japanキャッシュ

IBMが同社にとって第14世代めとなる量子コンピュータを発表。同システムの心臓部には前世代に比べて2倍以上となる53個の量子ビットが搭載されている。...

Twitterのコメント(54)

IBMにとって第14世代目となる量子コンピュータは同社史上最も高性能で、システムの心臓部にあたる基本データ処理要素には53個の量子ビットが搭載されている
@petbottle_k こーゆーのがラスボスだから!
なぜかクロノトリガーの記憶が呼び起こされました
脳は完成した。次は手足である。
汎用人工知能AGIが結びついた量子コンピュータを想像してみよう。
それは、神である。
IBM Qの次か。進化が早いな。立ち上がりは早かったアニーリングを追い越すかな?

にしても、昔ぼくらが見てた未来のマザーコンピュータに見た目が近づいてきたな。人類を支配するやつだ。 

Japan
なるほど、全然わからん(⌒‐⌒)
なんかよくわかんないけど見た目がすごい
宗教施設のような佇まい。
パイプオルガンぽい。
ちゃんと新技術の基礎研究をできる体力がまだまだあるんだなぁ。
ものづくり感つよい。写真だけ見るとややスチームパンク入ってるし。
デザインが超科学っぽくていいなあ
頭脳がAIにされたラスボス感出てきたな
英語版の方にも NTT の名前が入っていてすごい。が、AT&T はさらにその先の量子ネットワークその先をやっている……。
この外観、悪魔でも召喚しちゃいそう。/
あかるいみらい
量子コンピュータってアナログみたいな見た目でカッコいい。
蒸気とか出てきそう
そんな中、量子コンピュータも進化を続ける。確実に。
祥子様パチパチ
なんか蒸気で動きそうだな。
IBM Q ちゃんと使ってみたい。特に何に使ってみたいとかはないけれど、量子コンピュータに触れたという実績だけで十分満足できるw

>
このサムネイルが実物なんだとしたら美しい。システムiやzの冷蔵庫感はなんなの?w

Japan
うおおおおおお!!!!! / Japan: IBM、53量子ビットの新型量子コンピュータを発表.
Google さんに問い合わせた。
2^53 = 9.0071993e+15
えっと、何桁だっけ? w この数字の量子重ね合わせ、はよ見たいぞ。
>IBMにとって第14世代目となる量子コンピュータは同社史上最も高性能で、量子ビット数が1つ前の「IBM Q」マシンの20個から大幅に増加
→IBMに未来があるとすれば、それは量子コンピュータで成功した時だけだろう

@cnet_japan
量子53ビットね。なるほど!(よくわからん)

わからないけど、なんかアナログな感じで、人間のひらめきに近い計算ができるようになるのかな?
なにこれ神々しい
さあ、此れからコイツのコンパイラを作った者が、世界の王者だ!急げ!なんてね。
IBM、53量子ビットの新型量子コンピュータを発表(
どこのお寺の伽藍堂かと思う見た目。
すごそう🐾

IBM、53量子ビットの新型量子コンピュータを発表(
まあ、幾ら計算しても、やってみないと解らない。ガウス。ガウス理論からすると、演算そのものでは自然は視覚化出来ない。のですけどね。IBM、53量子ビットの新型量子コンピュータを発表(
とうとうここまで来たか‼️。
SF映画が現実味を帯びてきた🙆。
この写真に写ってるのは冷凍機で、量子コンピュータ本体は写っていない、というのは、マニアの間では有名だが世間ではまだあまり知られていない。 /
53って中途半端な…量子コンピュータは8の倍数じゃなくていいのか
量子ビットって単位が理解不能だわ。

IBMって、夢を見させる企業としてはNo1じゃないの?
株主には悪夢しかないんだけどね…
佐野量子がパワーアップしたな。

Japan: IBM、53量子ビットの新型量子コンピュータを発表.
量子コンピュータで何ができるのか?

医薬や材料科学で用いられる実世界の分子の複雑さのシミュレーション、金融投資のパフォーマンスの最適化、最小限の時間と燃料による小包配送など…
ここまで来るとどういうことかよくわからんな。「分子の複雑さ」と「小包配送」が同等に語られるとかね。誰か「うまい棒」辺りを使って簡潔に説明してくれないかな~「相撲で例えると~」とかでもいいけど。
☆IBM量子コンピュータは、53Qbit
いよいよ実用化近い⁈


#量子コンピュータ
冷却のためにパイプが沢山あるのだろうけど、何故かすごくスチームパンクな印象
昔のSFに出てくるコンピュータみたい
うお、!!!!!!!!ついにきたー!!!
しかもめちゃくちゃかっこいいし…
徐々に実用化に近づいてきた😇
『同システムは、量子ビット数が1つ前の「IBM Q」マシンの20個から大幅に増加』
、『なお同システムは10月にオンラインで利用可能になる』、本当か、無理だと思うが使ってみたい、(何に使うかは別として…)
本殿の御本尊様じゃねぇか
ここまで来ていましたか・・・・・。
自分が大学に居た頃は、「量子コンピュータを実現しようとする教授はアホだ」と他の教授陣からバカにされていた。
しかし、今や様々なアプローチで量子コンピュータは実体化し始めている。
コンピュータは大量の真空管でできた物理的に巨大なマシンからどんどん小型化してきたが、ここにきてまた巨大な”マシン”になるのか...昭和のワークステーションがスマホサイズに進化していくような過程を俺も観れるのか
以上

記事本文: IBM、53量子ビットの新型量子コンピュータを発表 - CNET Japan

関連記事