TOP > IT・テクノロジー > PhotoshopとIllustratorを“融合”--iPad向けペイントアプリ「Adobe Fresco」登場 - CNET Japan

PhotoshopとIllustratorを“融合”--iPad向けペイントアプリ「Adobe Fresco」登場 - CNET Japan

49コメント 2019-08-12 23:31 | CNET Japanキャッシュ

アドビシステムズは8月12日、Apple Pencilが使えるiPad向けの新型ドローイングアプリ「Adobe Fresco」を発表した。提供開始は2019年後半を予定している。...

ツイッターのコメント(49)

Fr.. -

仕事用(主に画像加工、SNS管理)で買うとしたらiPadが良いのかなぁ…🤔
#Photoshop と #Illustrator を“融合”-- #iPad 向けペイントアプリ「Adobe #

#アイパッド で #ベクター が描けるペイントアプリは貴重だと思います。期待。

#クリエイトする弁護士とリンゴ
Adobeが出すiPad版Photoshopってこれかな
Illustratorもどこまで使えるのかな
これはなんとしてでも使いこなしたい。
最近はインスピレーションの種と表現できるツールへの投資に力を入れていきたいと思っています。
これ気にはなるけどアドビ税が必要なんでしょう?
これがとても気になる!!
ベータテストに参加しているけど、このタイトルは相当違和感がある。ブラシ・消しゴム・スポイトなどごく基本的な一部の機能しかないし、ベクターとラスターは別レイヤーになってしまう。
マジか?ええやん
え、これあったら便利じゃない?
試すためにもあいぴゃっどぅとぺんすぃるほすい
スポイト機能が実装されてれば導入しようかしら。
これは…あくまで間接的にではあるけど、クリスタでAIデータを扱えるということになるのでは?
なんかあんまりアレコレ手を出さない方がいいと思うんだけど
Adobe版クリスタやんけ
デスクトップ版はよ
Illustrator上でフォトレタッチも済ませちまいたいんじゃあ!!
iPad向けなのかぁ…
その昔、買収したMacromediaに「FireWorks」という素晴らしいソフトがあったんだよ🤔
『今のところベジェには対応しない』…?????→
iPad用Photoshopも楽しみだが、こっちも気になる。
CLIP STUDIO PAINTと似た感じかと思ったら、記事中に話が出てた。
値段と使いやすさ次第やね。
もはや変態アプリじゃん
ベジェに対応しない、の一文だけで興味が失せてくる….
予算あったらうちの職場のツールも色々移行させたいな。
打ち合わせ~製作の流れをデジタル化できたら、かなり作業負担減ると思うんだよな。予算確保(社外から)した端から社長が思いつきでつかってしまうからなんもできん。
ほげえ! いじってみたいですなあ!
キタキタキタキタ(PC版でもやってくれ)
こりゃー便利!
iPadユーザー万歳🙌🙌🙌🙌
待ってました!
iPad proを買ってスタンバイしてました。その間、LINEをスマホと同期したらトーク履歴が消えちゃったり^^;とかしちゃいましたが…
まずはどんな感じか楽しみ〜!

🔽PhotoshopとIllustratorを“融合”- 向けアプリ「Adobe
カズ画伯のこちらのレビューをお待ちしておりまつ(´˘`*)←iPadを持っていないけれどもw
チェック →
なんか夢のツールっぽい←

Japan
AdobeくんAdobe税以外有能
なにこれ!胸熱じゃん!!!
Adobeから前々からリリースが噂されてたProject Jeminiが名前を変えて来た!!

今までアイコンやロゴを作るときにiPad ProでAdobe drawを使ってたけどベクターデータとして扱いづらい部分があったからこれがipadのドローイングアプリの決定版になるといいなあ
両機能併用して統合されるなら大賛成だけど、重くなったりするなら改悪でしかないような気がする・・・
どうなんでしょー。。。
や、やりやがった、、!!!
iPad業界ぐいぐいきそうや
オレもどさくさに紛れてMini買おうかな
な、なんやて。誰かワシに買うてくれ!
絵師の方は参考にしてみては
Adobe Fresco楽しみです!
Android版はまだか。
Androidタブレットのことも。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR