TOP > IT・テクノロジー > ヤフー、飲食店の空き状況をリアルタイムに表示するIoT実証実験--新宿の6店舗で - CNET Japan

ヤフー、飲食店の空き状況をリアルタイムに表示するIoT実証実験--新宿の6店舗で - CNET Japan

37コメント 2019-01-22 18:07  CNET Japan

ヤフーは1月22日、IoTセンサーを活用して、飲食店の空席情報をリアルタイムに飲食店予約サービス「Yahoo!ダイニング」に表示する実証実験を開始すると発表した。

ツイッターのコメント(37)

やろうと思って動いてた事、先にやられた。
特許取るために動いてたのに。

物も準備できたのに、、、、、、
よさそう。
いいっすねえ
飲食業界にもっとこういうテクノロジー入ってきて欲しいなー&入れていきたいなー。
絶対こういうお店増やした方がいいよ!
行ってから待つとか、行って並ぶの嫌で帰るとかざらだし、デートでもカッコ悪くなるから まじ助かると思います!
空いてるから行こって選択肢になってマネタイズできるんじゃね?
それ以外は思いつかない
おもしろーい使ってみたーい
ヤフーさんぜひ実用化お願いします/
このサービスは良い!絶対需要ある!
今まで、電話とかじゃないと当日空いてるかどうか分からなかったので、こーいうサービス普及してほしい。
これは結果が気になる!
すぐにgoogleがやってくれそう。というかだいたいgoogle mapの交雑状況みてればわかるっていう
飲食に限らず、サロン、美容室も"今すぐ"予約はすごい需要大きい。"将来"予約という概念がだいぶ薄れてきていると感じる。

後、ドタキャンもすぐできるするのも大事。
これのカフェ版やりたい。ただIoT使わずともシステム組み換えだけだと、維持費やコストがかさむのかな。 /
机にセンサをつけるとのこと。今まさに席につこうとしてる客とネットで空席見て予約しようとしてる客。それはどうするんだろう。気になる。
hotpepperとか入ってなかったっけ?
てかyahooダイニングなんてあるんね
空席判定用の人感センサーでリアルタイム更新するらしい。これ面白いな。行きたいお店を探す機能に加えて、入れるお店を探す機能が付くわけだ。
これ飲食店以外にも使えるんじゃないかしら。
これいいね。特に新宿にあれば重宝してできると思う /
これって誰もが考えてたと思うけど結局センサの問題にぶつかる。センサのコストと取り付け方法などが詳しく知りたい。 /
リアルタイムと言うことなので、少し遠くから状況確認していても店の前に来た時には埋まってることもあるのかな!
店の前で再度確認してから入る感じに使うのかな

空席だけど案内待ちなのか、たまたま離席してるのか...
リアルと接点を作るサービスを通して行動を促しここで顧客の行動をデータ化できれば、ビジネスチャンスは生まれる。ヤフーの結構根幹部分。 /
なかなかやりおる
急な飲み会や、二次会探しにすごく便利だと思う。
リアルタイムで見れることが良い。
飲食店全般に需要があると思う。 /
これはなるほど。人感センサーね。「店舗側は、空席判定用にテーブルへ人感センサーを設置することで、座席状況などの手動によるデータ入力を省き、自動で空席情報を掲出できる」。◆ ヤフー、飲食店の空き状況をリアルタイムに表示するIoT実証実験-新宿の6店舗で - CNET
これチェーンの居酒屋でやってほしいなぁ
行き当たりばったりも好きだったけど、これからはスマートな道を選ぶんだろうなぁ。
便利そう。まだ6店舗なので便利さの実感を得るのは難しそうだが。
良い機能やとは思うけど、そもそも店調べててyahooダイニングに出会ったことない笑笑
子会社の一休にも派生できそうなサービス /
Vacanの動きが遅いと負けちゃうよー
ヤフー、飲食店の空き状況をリアルタイムに表示するIoT実証実験。新宿の6店舗で

テーブルの人感センサーと連動する仕組みみたいですが、

そこまでしなくても、

飲食店舗の客席管理するアプリ(最近よくある)と連動すれば空席状況の共有できそうな気します

@cnet_japan
急ぎで店抑えるときは便利かも。 /
新宿より銀座のがヤバいよね。冬は店に入れるor凍死 /
これ将来的にGeofencingと組み合わせて近くの店の空席情報がリアルタイムで分かるようになったら店側の機会獲得も増えますな。 -
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR