TOP > IT・テクノロジー > Waymoの自動運転車サービスを体験して感じた「完成度」 - CNET Japan

Waymoの自動運転車サービスを体験して感じた「完成度」 - CNET Japan

41コメント 2018-12-17 07:58  CNET Japan

自動運転車による配車サービス「Waymo One」がアリゾナ州フェニックスで始まった。実際にこれを利用した米CNET記者が印象をお伝えする。

ツイッターのコメント(41)

ここまで完成度高くなってるんだなぁ。Waymo。
こういうの早く日本でも始まらないかな。高齢化で自分で運転できる人減るはずなんだが…。


12月上旬にアリゾナ州で始まった自動運転配車サービス「Waymo One」の利用レビュー。車内に配置されたディスプレイでは周囲のモノも表示され、急ブレーキ時には原因となる対象が点滅するなど、安心感に繋がっている。
『安心感につながるもっと大きい要素が、車内に配置されたディスプレイだ。クルマに見えているものが、簡略化して表示される。今のところ、不安な乗客をさらに安心させるうえで欠かせない役割を』 - @cnet_japan
Googleの子会社で自動運転を手がけるWaymo。以前から自動運転技術では世界トップという噂がありましたが、噂どおりの完成度。
①運転席の人は関与せず、客がボタンを押すと勝手に発車
②一言一句まで法令を順守する慎重な運転
③時速60km以上の走行から急ブレーキの場面があったが、客向けの画面に理由が説明される
原理面ではどこも差がないだろう。ではどこで差がつくのだろうか。
ちょう乗ってみたい! → Japan
運転手いない状態でのってみたいです、
"15分の移動で約7ドル(約790円)だった。"

HVじゃなくて、BEVにしたら、もっと安くなりませんかね。 /
試乗してみたいね!
>安心感につながるもっとも大きい要素が、クルマに見えているものが簡略化して表示されるディスプレイ
>数年の間に筆者が体験してきた多くの自動運転よりも安全だと思った
スマートフォンがそうであったように、自動運転車がなかった時代なんか考えられない。となるか。

もうここまでの完成度。
やはり指数関数的な成長に、
保守国家はついていけてないね。

田舎ならもう運用できるだろうに
自動運転は慎重すぎるくらいの運転でないと安心感がない.
今は助手席に運転手が座る形. /
/ 日本のOEMも自動運転車もこのレベルまで進化していて欲しいなぁ。自動運転の制御はあまり心配していないけど、乗員とのUIがこのレベルまで作り込まれているのか…
短距離走でなく、長距離走である、自動運転サービスのリアル
記者の自動運転車サービスWaymo体験レビュー。かなりの完成度らしい。もうここまで来てるのね!
安全のためドライバーが乗車しているが、自動運転レベル4以上みたい。
公道での運転が自動運転技術をどんどん上げて行くことは間違いないと思う。
日本の自動車は追いつけるのかな。
思ってるより自動運転の未来は近そう。
楽しみだ。
自動運転がそう遠くない未来なんだな。移動の概念が変わるだろうな。
アリゾナ州うらやましすぎてつらい :
運送も自動運転になるんやろか。
Waymo。完全自動運転車の配車サービスをアリゾナ州フェニックスで開始。運転席にドライバーが同乗するが、乗客の安心のため。限定ユーザー向け。対象ユーザー、対象地域拡大予定。 / “Waymoの自動運転車サービスを体験して感じた「…”
Waymoの自動運転車サービス。
かなり良さそう!
ただ日本に来るのは大分先になりそうですね。
Google本社にお邪魔(勝手に)したときに、めちゃくちゃテストしてて、その時からちょー乗りたかった。

駐車場みたいな出口をはって(勝手に)、運転席を覗き込んで、嫌な目をされたのが懐かしい。。
記事内にある動画見たけどすごすぎる。普通に公道で自動運転もう出来てる
やーべえなあ。もうすぐこんなことになるのか(日本では300年後? / Japan:
乗ってみてぇ〜〜
なんだかんだ言って餅は餅屋で自動運転は自動車メーカーが勝つと思ってたけどグーグルってほんとに強い
ワクワクした。自動運転車が当たり前の世界が近くに感じた。 /
今のところ、15分の移動で約7ドルだったとのこと。
ᓚᘏᗢ 人の運転より安全性を感じられる自動運転と可視化がキーか。
めっちゃ乗りたかった。。!!
自動運転の未来も楽しみです。
やっぱりGoogle強いな。
日本でも早く解禁してほしい。
私は乗らないけど、どんどん進んでいる。
「完全に自動運転車だけで運営する点が大きく異なる(もっとも、現在のところは運転席にドライバーが同乗する)」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR