“インスタ映え”を求める現代人に「脱・自己承認欲求」を--僧侶・小池龍之介氏が語る - CNET Japan

18コメント 2018-03-05 10:34 CNET Japan

手元にあるスマートフォンからニュースサイトやSNSを通じて、湯水のごとく膨大な情報が私たちの脳内に届けられる現代社会。こうした世の中で、どうやって私たちは心と頭に大きな負荷となる“荷物”を軽くすればい...

ツイッターのコメント(18)

承認欲求もだけど手放すの大変だよね
欲って、、、、
ー思考を客観的に捉えることができれば、『この考えは使おう』『この考えは捨てよう』と思考を自在に操ることができるようになるー
湧いてくる考えに
執着するか否か

手放すというのは
考えに執着しないこと

考えが湧いてくることと
その考えに夢中になることは
同義ではない

執着すると思考の奴隷になる

思考を客観的に捉えられれば
『この考えは使おう捨てよう』

自在に操ることができるようになる
ドーパミン出すのは気持ちええからなぁ🌸
俺はセロトニン派🙋‍♂️☀️

オキシトシン派もおるよね〜
この記事、今を生きる同じ世代の人にもっと読んでほしい。デジタルデトックスは必要。
“人間は自己承認欲求が満たされて嬉しさを感じると脳内にドーパミンという神経伝達物質を出すが、そもそも人間の脳は何度も高速で嬉しさを感じて刺激されるようにできていない。“
小池さんは本当に鋭い。そのまま自分に当てはまることばかり。
興味を持った記事:
「自己承認」を求める自分。その自分を見つめ直すきっかけに。一読オススメ。
ラカンの欲望理論からいえば、承認欲求とは「承認される事を欲求する」ではなく「承認される事を欲求する事を欲望する」。ゆえに承認欲求は際限なく膨張するのはある意味で当然、という事になります。 / ““インスタ映え”を求める現代人に「…”
どうでも良いが、襟元がだらしないな。
確かにどこかでSNSをやっていない人ほど幸福度は高いというのがあった気がする
うんうんと頷くたぬき。
おい、きみら大丈夫か?
めっちゃ分かる(語彙失 //
見出しで想像したよりもずっと面白い内容だった> -
“インスタ映え”を求める現代人に「脱・自己承認欲求」を--僧侶・小池龍之介氏が語
“自分のコントロール下にあって、心地良く使えているかが大事” →
以上
 
PR