1日で38機 中国軍機が台湾の防空圏に進入 行政院長「不合理な行為」 | 両岸 | 中央社フォーカス台湾

(台北中央社)国防部(国防省)は1日、中国軍機延べ13機が同日夜に台湾南西の防空識別圏(ADIZ)に進入したと発表した。これを受け、蘇貞昌(そていしょう)行政院長(首相)は2日、中国は不合理な行為が多...

ツイッターのコメント(3)

台湾南西の防空識別圏(ADIZ)に進入

【中央社フォーカス台湾】2021.10.2 13:24


戦闘機「殲16」10機、
爆撃機「轟6」2機、
早期警戒管制機「空警500」1機

うち殲16と轟6は台湾の南東海域まで飛行した。
国際社会は、中国共産党のこの軍事行動を即時やめさせるべき!!
中国共産党の内政干渉だは通用しない!!
以上
 
PR
PR