TOP > 国際 > 「台湾は公認の民主主義国家」 外交部、中国外相の発言に反発 | 両岸 | 中央社フォーカス台湾

「台湾は公認の民主主義国家」 外交部、中国外相の発言に反発 | 両岸 | 中央社フォーカス台湾

(台北中央社)中国の王毅外相が24日の記者会見で「一つの中国」原則に改めて言及したのを受け、外交部(外務省)は同日夜、報道資料で「台湾はすでに公認の民主主義国家であり、前途を決める権利を有するのは台湾...

ツイッターのコメント(17)

「中国にはとやかく言う権利はない」
台湾、強い…→
その通り。
しかしながら下っ端王毅はいつもながらウゼェ。
一介の雑魚怪人程度の分際で台湾に難癖付けるとは生意気な。
やはり戦前の日本の気概を受け継いでいるのは 台湾の人々だと改めて実感しました。
ウズベキスタンと連携できないのでしょうか。日本の現政権は信頼できませんから、常に眉唾でお付き合い下さい。その意味で官僚も同じです。検察も蔑ろにされたし。〆
早く滅んでくれないかな。中国共産党。まさに人類の敵。
台湾は、民主主義国家です

大陸から敗れて、台湾に言ったけど
中共とは別の国家です

それを裏切った日本政府は、情けない
台湾加油!台北加油!
当然だわ。China共産党に台湾統治の事実は無い。Chinaじゃ無くて台湾だよな。
日本と静かに侵略されてます。台湾の次は日本?スーパーシティ法案で中国化。無関心は罪です。危機感を持とう
国家として存在するには他国から認識されなければいけない。日本も支那に遠慮する事なく台湾とは国として付き合おう。
臺灣是我最喜歡的國家之一
(台北中央社)中国の王毅外相が24日の記者会見で「一つの中国」原則に改めて言及したのを受け、外交部(外務省)は同日夜、報道資料で「台湾はすでに公認の民主主義国家であり…
台湾は国家たる資格がある。
中国が邪魔してるだけよ。
そのとおり。

・・・「台湾はすでに公認の民主主義国家であり、前途を決める権利を有するのは台湾の人々だけだ」と反発し、「中国にはとやかく言う権利はない」と非難した。
中国政府は「中国台湾地区」って何だ?他国の国家主権無視していいなら「日本中国地区」って唱えてもいいのだろう。中国の雇用者は日本企業が多い。中国は日本の植民地同然だ。
台湾はすでにひとつの独立国家という認識です。
誰かの持ち物でもどこかの一部でもありません。
中国の王毅外相が24日の記者会見で「一つの中国」原則に改めて言及したのを受け、外交部(外務省)は同日夜、報道資料で「台湾はすでに公認の民主主義国家であり「中国にはとやかく言う権利はない」と非難した
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR