有楽町ガード下「食安商店」が閉店 自販機で酒を買う「サラリーマンの聖地」 - ニュース - Jタウンネット 東京都

オフィスビルが立ち並び、多くの会社員が行き交う東京・有楽町。そのガード下で60年以上にわたって経営していた、立ち飲み屋「食安商店」(千代田区有楽町)が2020年4月11日をもって閉店する。店内には自販...

ツイッターのコメント(52)

残念なことに昨年立ち退きで閉店しちゃった。
でもこういう営業形態が今は求められているんじゃないの?
角打ちとか立ち飲みとか寧ろ時代の先取りだよ。
前は普通に立ち飲み屋だったの初めて知った。
超乗り遅れたし、通っていた訳でもないけど、昭和がまたなくなるのは寂しいですねぇ・・・
え、4月!!そんな前に…
半年くらい前に閉まってたのか。前職の頃によくお世話になった、さみしいけど今までありがとうという気持ち
<「千代田区は本当にタバコを吸うところが少ないので、(閉店後は)どうされるのかな」
と愛煙家を案じていた。>
-- 本当に、どうしているのかな? 吸える場所があって他を禁止するんじゃないと、ただの締め出しだよね。
ステーションバー見てると、こう言う店には根強い需要があるのだと痛感します(一回も行けなくて地団駄踏んでる
なんと
『 自販機で酒を買う「サラリーマンの聖地」』
食安が今日(もはや昨日)閉店したなんて…。しょぼぼ。。

 自販機で酒を買う「サラリーマンの聖地」(全文表示) - ニュース - Jタウンネット 東京都
何度か利用したものだが・・・
自分も行かせてもらった事が有ります🚬😢
お疲れ様でした。そして有難うございました😭
 
PR
PR