TOP > ネタ・話題 > 「まるでジブリの世界」インスタ映えで人気沸騰も... 渋滞トラブルで地元は渋い顔「観光地ではありません」 - コラム - Jタウンネット 東京都

「まるでジブリの世界」インスタ映えで人気沸騰も... 渋滞トラブルで地元は渋い顔「観光地ではありません」 - コラム - Jタウンネット 東京都

14コメント 登録日時:2019-01-14 09:10 | Jタウンネットキャッシュ

篠栗九大の森のラクウショウ(そらみみさん撮影、WikimediaCommonsより)「まるでジブリの世界のようだ」とSNSで話題となった場所が、福岡市近郊にあるのを読者はご存知だろうか。「篠栗(ささぐり)九大の森」である。ここ数年、九州、とくに福岡県では、すっかり有名になってしまったが、全国的にはまだまだ知られていないかもしれない。「...

ツイッターのコメント(14)

篠栗九大の森「まるでジブリの世界」インスタ映えで人気沸騰も...  - コラム - Jタウンネット
山奥だろうがジブリと関連付けていくやつの行動力パネェ・・・
不景気が続く世の中になってから、入場料や参加費のかからない場所やイベントに人が大挙するので問題も起きる
「まるでジブリの世界」インスタ映えで人気沸騰も... 

周囲2キロの遊歩道か。
いいね。
日本の観光地は制限をするべき
たしかにシシ神が歩いて来そうです。
ううむ... → 「まるでジブリの世界」インスタ映えで人気沸騰も...
馬鹿なのか?篠栗町産業観光課。
「まるでジブリ」と竹田城や単なる廃墟行ってインスタにあげる人とかかなり痛々しい。実物見てみたい
気持ちは分かるけれども、もし本当に観光課がこーゆーコメントしちゃうのはどうなのかしら。勿体ないっすw/「篠栗九大の森はけっして観光地というわけではありません。地元の住民たちにとっての癒しのスペースなのです」
写真を見る限りそんな大したもんじゃない、と思うのは山育ちだからか?
インスタ映えするということで、観光客がここ数年増えている「篠栗(ささぐり)九大の森」

ここ数年、九州、とくに福岡県では、有名になってしまったがゆえに、この森の魅力の静寂さが失われているとのこと

癒しの森でリラックスするという一番の魅力を大事にしなければ!
大学の一部を地域に開放したら、それが人気で観光客が来る。
渋滞が起きるからとマスコミが駐車場を作と金も出さずに口だけ出す

世間に拡がれば、開放中止になることも考えれんクソ頭で自ら首絞めてることに気けよ。
マスコミ様はどこまでいっても特権意識だけかよ
以上

記事本文: 「まるでジブリの世界」インスタ映えで人気沸騰も... 渋滞トラブルで地元は渋い顔「観光地ではありません」 - コラム - Jタウンネット 東京都

いま話題の記事