TOP > IT・テクノロジー > ニュース解説 - ソースコードの不備をAIで見つける富士通、新しい診断ツールの中身:ITpro

ニュース解説 - ソースコードの不備をAIで見つける富士通、新しい診断ツールの中身:ITpro

22コメント 登録日時:2017-12-26 07:03 | itpro.nikkeibp.co.jpキャッシュ

 人工知能(AI)などを活用し、システム開発プロジェクトのプロセス改革に取り組む富士通。この改革のために活用するツールの1つが「ソース診断」だ。英数字や記号といった文字列の固まりであるソースコードを、画像化して分析するという。どのような仕組みでソースコードの不備を見つけるのか。...

Twitterのコメント(22)

@tagomoris こういうやつですね
プラットフォーム別でどんどんこういうの出てきてほしいなぁ / ソースコードの不備をAIで見つける富士通、新しい診断ツールの中身 (ITpro)
AlexNetからこの着想を得るのは相当飛躍があるというか、無理がある /
よくわからん。なんでこんなことさせるんだ。|〜ソースコードを、テキストデータとしてではなく、画像として分析する〜ニュース解説 -
衝撃的過ぎて言葉が見つかりません.
>ソースコードを画像化して深層学習を利用
「人の目でレビューなんてやってられるか」というのは分かるんだけどね。個人的に気持ち悪いと感じたのは「コメントないコードはクソコード」と判別してる点。誰でも分かる説明文というのが実は一番難しい。 / - ソースコー…”
なるほど。ソースコードをテキストではなく画像データで判断するのか。機械学習では画像認識の成熟度上がっているけど、コードも画像判断するというのは純粋に『へ~』って思った。
文脈 "画像なら前後の文脈を把握できる" /
おっ、この前話題になってたツールだ!でも,この記事を読んでもあえて画像でやる意義がイマイチわからないな・・・ ソースコードの不備をAIで見つける富士通、新しい診断ツールの中身
テキストじゃなく画像でコード不備を解析?
ソースコードの不備の前に自社の経営や技術力・商品企画力の不備をAIで判断してもらったら? :
面白い。画像なんだ。
技術的アプローチに対してはコメントを避けるけど、これが投入される現場は当然出てくるわけで、出力される指標値でワイワイするんだろうなぁ / - ソースコードの不備をAIで見つける富士通、新しい診断ツールの中身:IT…”
サイクロマティック複雑度よりも有益なのかなぁ

ニュース解説 - -
見ておいたほうが良い情報ですね
▼ニュース解説 - ソースコードの不備をAIで見つける富士通、新しい診断ツールの中身…
For文にコメントつけてるかとか、その程度しか判断出来ないのね
途中で配列が指定外になっちゃいそうとかそういうのが知りたいんやけど、なかなか難しいもんかな🤔
Source MonitorとかIDEのコード分析機能使えば済む話なんだよなぁ
レポートを評価するときまず紙面の濃淡のバランスを見る人がいる。濃淡が一様なのは概ね内容も問題ないって。言われてみればそうかも。 / - ソースコードの不備をAIで見つける富士通、新しい診断ツールの中身:ITpro”
その不備はソースコードの指摘だけで良いのかな。設計とか上流の時点で不備があって、それがコードに出てるとか無いのかな。
詳細を見てもAI(深層学習)使う必要あるのか、よくわからん話しだな…
こんなツール使えと言われる現場は可哀相。
なるほど、画像にしてディープラーニングのお家芸を使うのか★|
以上

記事本文: ニュース解説 - ソースコードの不備をAIで見つける富士通、新しい診断ツールの中身:ITpro

関連記事