TOP > ネタ・話題 > テレ朝記者「セクハラ告発」に舌打ちしたオンナ記者もきっといる

テレ朝記者「セクハラ告発」に舌打ちしたオンナ記者もきっといる

53コメント 2018-04-25 15:41  iRONNA

鈴木涼美 財務官僚のトップがセクハラ発言で辞任、なんていうニュースをフランス人の友人が見て、未開地の部族のニュースのようだとバカにしていた。確かに気軽にICレコーダーを使いそうな職業のオンナを目の前に...

ツイッターのコメント(53)

この記者わりと好き
なかなか。いろいろな意見。勉強になる。→
テレ朝記者「 告発」に舌打ちしたオンナ記者もきっといる
女を武器にセクハラおじさんを上手に利用して仕事してきたのにやりにくくなった!て女性がいたら、そんな方法は長続きしないし、自分もすり減るし、むしろ女性は正しさやクリーンさを武器に仕事をした方が長い目で見て有利だと言いたい。
なんでセクハラokの一部の女のために嫌な女性が犠牲にならなきゃいけないんだよ
セクハラok女を男が完全に見分けるなんて不可能なんだから全面禁止が当然だろ
実際、女性記者達がやられてる「セクハラ」は強制わいせつレベルだし
この話はモラルではなく評価の話なんだよね。美人やイケメンが仕事がしやすいのはある程度しょうがなく、しかしその武器を無制限に使える業界で良いのか、それで真っ当なジャーナリストが育つのか、という話で。 / “テレ朝記者「セクハラ告発…”
「そういった女ならではの感情を持たずに生きるのが正しいなんて誰が決めたんだろう、とちょっと思う」
そもそもそこまでして取る「ネタ」なるものにそれほど価値があるのだろうかという素朴な疑問
ちょっと肩書が解りません。
鈴木涼美さんは元日経新聞記者で政治学者で元AV女優ということでしょうか?
これだけの話でそのタイトルはいらんでしょ。
>オンナだって一枚岩ではないのだ
鈴木涼美さんには、絶対に敵わないと痛感した。至るところにちりばめられたエロと知性。エロいだけの俺では到底敵いそうもない。この人を口説くとしたら、どんな会話をすればいいのだろうか。真剣に悩む…
伏せ字にしなくても、掲載できちゃうのか。
世界は一様では無い、ということ。一様であらねばならないと考えるとリベラルになり、一様ではないと考えるとアングロサクソン流の保守主義になる。
いるのは分かってるし、性を売りにすることが悪いんじゃなくて相手の嫌がる言動をしないことを求めてるだけ。
今は過渡期だから強めに言わないと理解されない。
2ページ目写真。福田前次官のネクタイが超絶オサレ。
炎上狙いでこの記事タイトルをつけたんだろうけど何でこういう事をするんだろうな。 /
「オンナだって一枚岩ではないのだ。男並みに実力とロイヤルティーで働きたい女性、女なりに活躍したい女性、女ならではの活躍をしたい女性」
うん。
こういう意見もあると思ってた。

てか、無いとおかしい。
そりゃ後宮がなくなって激語した后もいたでしょうけれども、そういう人も人として生きていける社会を作る方がハーレムでの競争力を競わせる社会よりずっといいよ。寵愛を受けたがるのは「女ならでは」ではないしね。 /
ホンマそう思う。おれ絶対舌打ちするタイプの人間やわ~。
全体像の説明として面白い視点。 /
この人にとっての「女の感性」=「仕事についての質問してるのに『おっぱい触らせて』って言われても、馬鹿にされてると感じないどころか転がせてると感じる」てものか凄い。私「人として失礼でしょ」としか感じない /
よく言った!>
政治記者が政治家のおっさん相手の商売と考えると、賢い女は嫌がられ、谷間を見せる女は親切にされる環境なのかもなぁ。女性の政治家が増えるともっと変わるかもしれんね。 /
1ページ目から楽しい。 -
普通そうだよね。「私が国民の総意です」みたいな言い方で主張する奴は疑えって偉い人が言ってた気がする。
--
騒ぎすぎると逆に女性も働きにくくなる気がする。いや、セクハラは良くないけどね。おじさんの言動なんて、軽くあしらっておけばいいんだよ~ /
言いたいことは分かったけど長い。 /
このネタで一行目から民族差別はすごく微妙な気持ちになる。論者からはまだまだ未開とみなされがちなんだなあ、わが国。 /
「私たちが谷間の見えるワンピでも着て上目遣いで涙を浮かべると、さっき質問に来たうだつの上がらない男性記者には渡さなかった紙の一枚くらいはくれる」 いやだから、この問題はセクハラなんて許せない!って話じゃなく、
女の武器を使ったら男よりも圧倒的に先に行ける世の中なら好きにすればと思うけど、女の武器を使っても使わない女性より先に行けるだけだもんなー。男性はそういう女性を絶対「女の武器コミで」評価はしない。 / “テレ朝記者「セクハラ告発」…”
「財務官僚のトップがセクハラ発言で辞任、なんていうニュースをフランス人の友人が見て、未開地の部族のニュースのようだとバカにしていた」西欧中心主義だ
記者クラブだとか所属とか無くしてみんながフリーランスになればいいんだよね。力あるやつに情報が集まる
単なる住みわけの問題とも思うが心がかきみだされる(´ω`)
おじさんに、警戒心と恐怖心を抱かれた時点で自分が女性ならではのやり方で積み上げてきた仕事のやり方が一気に崩壊する…
生きづらいのはおじさんだけじゃない。
人間、裏表あるしグラデーションあるんだし、そんなに清廉潔白で24時間365日いれるわけない。だからキャバクラがあるし、夜の仕事で発散したらいい。その部分に記者は足踏み入れたらアカンわな。 / “テレ朝記者「セクハラ告発」に舌打ち…”
肉体賄賂が使いづらくなる世の中とか、有り難みしか感じないけどね。記事冒頭のフランス人に笑われますよ? (´・ω・`) /
さすが鈴木さんだ。今の世の中は清廉潔白を求める空回りの正義感が蔓延り住みづらい。ほんとにそうだ。
だから女を武器にして戦うのは政治的に正しくない。ポリティカルコレクトネスではない行為なんだよ。そういう事をする権利を守りたいのであれば、ポリコレの流れに反対する声をあげたり、反対運動に参加すればいい。 /
オンナも一枚岩ではない。
女性の敵は女性なんだろうな。
けっこういい記事やんw
女の敵は女。
自分で自分の首を締めるのが女
こういう意見って黙殺されがちだよねって
さすが鈴木涼美さんよく言った!!!>「オンナも一枚岩ではない。」

男も女も一枚岩じゃないの!人それぞれなの!

文中の言葉を使えば、原始人のメスには原始人のメスの生き方がある、それを否定されて舌打ちしている個体もいる、みたいな。自分はそうだと書かないのも腑に落ちない。 /
さもありなん。
面白かった こういうのはガンガンやってほしい
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR