TOP > ネタ・話題 > 首相夫人は「安倍昭恵」という自我に目覚めた典型的な意識高い系

首相夫人は「安倍昭恵」という自我に目覚めた典型的な意識高い系

23コメント 2017-03-29 12:43  iRONNA

古谷経衡 大阪府豊中市の一介の小学校認可を巡る問題に過ぎなかった森友学園疑惑が、「忖度」などという言葉を用いて安倍政権と関連づけられて語られるようになったのは何故だろうか。 すべては昭恵夫人の軽佻浮薄...

ツイッターのコメント(23)

昭恵夫人が大人しくしていた第一次安倍政権時代より、個性発揮し始めて以降の方が、旦那も活き活きしている(おかげで国民も国もとんでもない被害被ってるわけだが!)。
ちょっと興味深く
読ませていただきました

「承認欲求」
いろんなとこに
関わってるな(゜゜)

↓だけじゃなく
普通に面白いわこれ
政治のこととやかくSNSで主張するだけの身の程はないけれど、ひとつのコラムとして純粋に興味をひく内容や

「首相夫人は『安倍昭恵』という自我に目覚めた典型的な意識高い系」
@morecleanenergy @toubennbenn 『意識高い系』の浮わついた動機で、自らの空虚さを埋めたい『承認欲求』に突き動かされ、
その権力に無自覚なまま、国を毀損した愚かなファーストレディー。
昭恵夫人を批判する文章です。
学者ではなく専門学校卒なのでファーストレディとしてコンプレックスを持っていて意識高い系になった女性という分析です。
これ、籠池さんのは、旦那に頼まれたんだと思う。安倍がうるさく感じて昭恵に依頼したんじゃないかしら。だから「主人からです」となる。
夫婦そろって自分でやった意識ない系……
ここに安倍昭恵さんについて記されている。よく知りたい人は読んで下さい。
『古谷経衡』

筆者は好きではないが、なるほど一理ある

『古谷経衡』

 まあ、こういう分析は「そうかなあ…」と思わせたら勝ち。…で、「そうかなあ」とおもたw
自己承認欲求の塊なのか。 / “首相夫人は「安倍昭恵」という自我に目覚めた典型的な意識高い系”
意識高い系とは、一昔前だと「身の丈を知らない」人でありその中でも最近は渋谷氏の指摘する人が増えた(^_^)
彼女がよくわかんないことをやらかす動機は何となく理解した。
/
"自分の承認欲求のために国家権力を笠にするな、と言いたいだけである。"
せやな…
純粋(←笑)な承認欲求。
大人の純粋は場合によっては罪深い。
突き進むなら多分に深い思慮が必要かと。
>脱原発にも三宅氏にも興味はない、単なる承認欲求 う~ん、そういうもんなのかな・・・
古谷氏の著作、意識高い系に当てはまるね。
後で読んでみよう。
↑首相夫人に同情するような意見にいまいち乗れない原因はこういうところ。「何でこの人はこういう行動をするのかな?」という疑問を解消してくれるコラムでした。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR