TOP > ネタ・話題 > 「報復除外」韓国政府が幼稚な対日政策をやめられない理由

「報復除外」韓国政府が幼稚な対日政策をやめられない理由

27コメント 登録日時:2019-08-14 08:21 | iRONNAキャッシュ

田中秀臣 韓国政府は、12日午後、日本を輸出管理上の優遇措置を取る「ホワイト国」から外す改正案を発表し、9月からの実施を見込んでいるとした。この韓国政府の対応は、もちろん日本政府による同国への輸出管理の変更に対する「報復措置」である。 幼稚な対日政策...

ツイッターのコメント(27)

⇒韓国からホワイト国を外されても、日本が被る経済的な影響は軽微だ。韓国政府は日本に対する「ホワイト国外し」を交渉材料にしたいようだが、日本は相手にすべきではない。
り地域に取引先が数社あるのがとってもストレス。今のところ異常なし。
「許可の対象は日本供給のレジストのうちたった0・1%で、新製品の試作段階のもの。半導体の量産品に使われるものは許可不要」だって。最低だな。因縁ばかりつけやがって。

-iRONNA
なるほど…この記事が正しければ
あんまり浮かれてると
次の段階で足元すくわれかねないな…
ごもっともな意見です。
“ここまで恣意的な運用は、むしろ韓国の輸出管理体制がいかに国際的な基準から問題をはらんでいるかを、自ら証明しているともいえる。”
日本は韓国をホワイト国から外しても、問題なければ輸出すると言っていたのに、大騒ぎ→不買運動→自国の経済に跳ね返るという流れ。日本はどうにも出来ない。
全く同意です。「企業に実害が出れば対抗措置に踏み切らざるを得ない」という事なので制裁はこれからなのですが現状でこの騒ぎ。是非ぶれることなく厳正に対処していただきたいです。
>。実際に、輸出管理問題が生じてから、文政権の支持率は上昇して人気回復に貢献している。

正しくこれが狙いだと思う!
「文大統領をはじめとして、韓国側は政治もマスコミも、そして一部の韓国民もみんな、日本の輸出管理問題を同国の経済に甚大な脅威として捉えているが、それは誤りである。ただ韓国政府関係者は、十分にこのことを理解しているに違いない。」…同感.韓国民は騙されてると思う。
『田中秀臣』 2019/08/14

日本としては「断韓」して関わらないことが一番だと思います。

経産省のパブコメにあったように95%超が「断韓」に賛成で、反対は僅か1%でしかない。
日本は韓国の都合のいい欲求不満のはけ口ではない。韓国の「幼稚な対日政策」を完全に転換させるためには、日本政府は国際ルールに沿いつつ、国際世論の闘いに負けることなく、その姿勢を強固なものにする必要がある / “「報復除外」韓国政府が幼稚な対日政策をやめられな…”
-
親日制裁でビビっている役人と学生運動に憂き身を費やしてたブレーンでは幼稚な対策しか作れない、結局「裸の大統領」に待っているのは刑務所か死か・・・必死さは解るが。
嫉妬心で万作さんを敵視しているアンタも相当稚拙だけどな。↓
田中秀臣さんの記事。表面的には同じように見えても全然違う、両国の優遇除外措置です。 / “「報復除外」韓国政府が幼稚な対日政策をやめられない理由”
この韓国の「報復措置」は、同国のずさんな輸出管理体制そのものを表している。日本をホワイト国から外すだけではなく、明らかに恣意(しい)的な区分で、日本だけを対象とした新グループを創設していることからも明瞭である。簡単に言って「嫌がらせ」だ。
『元経済産業省貿易管理部長で、中部大の 特任教授は、先行して行われた半導体などの原材料となるフッ化ポリイミドなど3品目の日本への依存度は高いものの、今回の管理強化で対象となるのはごくわずかであると指摘している。細川氏は一例として、文字数』
「日本だけを対象とした新グループを創設していることからも明瞭である。簡単に言って『嫌がらせ』だ」

正直な経済学者だな。まさにその通りだ。感情論だけで動く幼稚な国だからね

韓国政府が幼稚な対日政策をやめられない理由
MSMもこのように客観的にみて正しい情報を提供してくれるといいんですが。
日本は韓国の都合のいい欲求不満のはけ口ではない。韓国の「幼稚な対日政策」を完全に転換させるためには、日本政府は国際ルールに沿いつつ、国際世論の闘いに負けることなく、その姿勢を強固なものにする必要がある。
理解できていないのかと思ったら、牽制して脅していたのか…🙄
ともあれ、日本の輸出管理の見直しは安全保障上の理由によるものであり、国内外の反応に関係なく、大量兵器・通常兵器への転用狙いでの横流しが根絶できるまで続ければいい。
韓国はヘイト国家
労力を韓国関連に割くのを止めるべき。正常ではない相手との関係を「なんとか少しでもよくしよう」と頑張るほど、振り回される。
カサンドラ状態、ということ。
拡散お願いします!
以上

記事本文: 「報復除外」韓国政府が幼稚な対日政策をやめられない理由