TOP > ネタ・話題 > 真のアイヌを知らないニッポン、私が反新法を訴えるこれだけの理由

真のアイヌを知らないニッポン、私が反新法を訴えるこれだけの理由

15コメント 登録日時:2019-06-07 10:05 | iRONNAキャッシュ

合田一彦 近ごろ北海道を訪れた方々は、空港のロビーなどに掲げられた「イランカラプテ」「アイヌ」をモチーフにしたポスターや展示物など、北海道の観光テーマとして「アイヌ」が大きくアピールされていることにお気づきかと思います。 客観的資料のないアイヌ 「特別な支援は不要」 不十分な議論...

Twitterのコメント(15)

はっきり言ったれよ、アイヌ新法(アイヌ民族支援法)は差別利権に群がる第三者のための悪法だと。
僕の知人の造形作家の砂澤仁さんもアイヌだ、彼もアイヌ新法をおかしいと反対していた。沖縄同様に主体思想研究会が跳梁跋扈している。安倍政権がこんな悪法を制定した事を糾弾し、何とか法改正の糸口を見つけるしかない。
真のアイヌを知らないニッポン、
私が反新法を訴えるこれだけの理由

2019/06/07 iRONNA

合田一彦(「日本国民の声・北海道」主宰)
アイヌ新法は偽アイヌ、成りすましアイヌを防げない。これは必読です。
確かにこれはダメな法案だ。憲法違反の恐れさえある。
アイヌ利権にも似非アイヌが寄生しているんですね…
琉球に比べて人数も少なく、偽がわかりにくいのが更に問題ですね、
アイヌ人も、琉球人も、縄文人も同じDNAの「先住民族」なのだから仲良くしたいですね
合田一彦

国会で安倍総理に、アイヌかどうかは、法的に旧身分が分かるはずのない「戸籍」を資料にしていると語らせた事実は記録に残る -
アイヌ協会が在日特権の如き利権を得ようとしている!許すまじ!
メモ / “真のアイヌを知らないニッポン、私が反新法を訴えるこれだけの理由”
現在、彼らはどのように暮らしているのでしょうか。日本の国土の片隅で独自の習俗を守って暮らす「異民族」なのでしょうか。
 もちろん、そんなことはありません。
丸山穂高衆院議員排斥の事由はこれだな。日本をかき回したい勢力にとって都合が悪い議員という訳で、与野党揃ってだからどこまで日本潰しの連中が増殖しているのかと思う。
<新着記事> 

→安倍総理に、アイヌであることは「アイヌ協会が確認」し、かつ、法的には旧身分が分かるはずもない「戸籍」を資料にしている、と語らせてしまいました。
これは必読です。
取り上げアイヌ法案に賛成した議員、特に与党、自民党の議員に読んでもらいたいものだ。
以上

記事本文: 真のアイヌを知らないニッポン、私が反新法を訴えるこれだけの理由

関連記事