百田尚樹『日本国紀』を読んで「がっかりした」理由

106コメント 2019-01-06 10:10 iRONNA

松竹伸幸 百田尚樹氏の新著『日本国紀』を、私は発売当初から読みたいと思ってきた。ただ話題になっているからではない。編集者の一人として、また、歴史に関する著作のあるジャーナリストとして、一個人の手になる...

ツイッターのコメント(106)

(´・ω・`)百田尚樹って保守でも右翼でも無く、単なる"反左翼、反ぱよちん"のスタンスやから。
サンケイは、民青あがりにカビ臭満載の百田批判書評を書かせている。サンケイは社長が変わって著しく劣化している。
とても分かりやすく誠実に解説しておりますなぁ。。。
どうせ買った人の半分はろくに読んでねえからwww
こういうのが大事。コピペかどうかなんてのは些末な問題なのに、批判者もそこに注力しちゃうの、ほんと脱力感あるんだよな
これを読んでこの人にがっかりした。
コピペや主義主張以外の面からのツッコミ。日本礼賛一直線かと思いきや、戦後の日本を批判する内容だったのか。なるほどこれはガッカリだ / “百田尚樹『日本国紀』を読んで「がっかりした」理由”
 
PR
PR