iPhone13シリーズ、A15にCPUの大幅な性能向上がないのは人材流出のせい? - iPhone Mania

8コメント 2021-09-16 10:33 iPhone Mania

  9月14日におこなわれたAppleの発表会では、iPhone13シリーズと新型iPad miniに搭載されたA15 Bionicについて、これまでのAシリーズとのCPU性能の詳しい比較結...

ツイッターのコメント(8)

後で読む

Apple A15のSingle Core性能の向上は無し?
ってことは、M1XのSingle Core性能の向上も無し?
演算系からメモリに振ったからだろ
これがどのくらいM2(or M1X)にいい影響を与えるか気になる

- iPhone Mania
その事情があるかどうかは関係なく、今回のA15は妥当だと思う

2022年Q4にはN4がって話もあるから、2023年?のN3まで2世代は5nmの拡張プロセスで対応するしかないので、純粋にコストアップするし、半導体受難のいま、リスクを負いたくないはず
性能的にはA14と大差ないらしい。カメラ機能の強化に興味を持てない人はiPhone12がお買い得?( ̄へ ̄|||) ウーム
そんな話をしてたら‥
プロセスルールが変わらなければ、性能はそんなに伸ばせない。
同じ7nmのA12→A13もそうだったでしょ?
それにもうCPUは大概なモンスターで、トランジスタを足しても性能を伸ばすのは難しいと思われる。
GPUやNeural Engine部分で伸ばすんじゃないかと。
『的を得た』
…ふーむ
以上
 
PR
PR