TOP > IT・テクノロジー > Apple Watchの「心電図アプリ」、使えるようになるまでに必要な申請手続きは? - iPhone Mania

Apple Watchの「心電図アプリ」、使えるようになるまでに必要な申請手続きは? - iPhone Mania

12コメント 2020-07-02 05:12 | iPhone Maniaキャッシュ

  Apple Watchの「心電図アプリ」がまもなく使えるようになるとの噂が出ていますが、2020年7月1日時点では認可されておらず、日本国内で同アプリをアクティベーションすることは出来ません。「心電図アプリ」が使えるようになるまで、どのような申請手続きが必要なのかを確認してみます。...

ツイッターのコメント(12)

10年もいらないか
一方チャイナ製と思われるはっきりしないスマートウオッチ(9000円未満)では心電図計測と堂々とうたわれているが、許可は得ているのだろうか?(時々ツイッターでも見かける)
少しずつだけど進んでる感じかな?
誰に向けて誰が書いた記事なんだw
と言いたくなるくらい周辺情報押さえててウケる。
Watchの「心電図アプリ」記録により、受診時には12誘導心電図測定でも確認できなかった虚血性心疾患の兆候を発見できたとの報告もあるなど有用性は幅広く報道されるも。Apple Watchの「心電図アプリ」、使えるようになるまでに必要な申請手続きは?
■ Watch で心電図アプリが使えるようになったら、fitbit から乗り換えるよ。
はよー:
- iPhone Mania
心電図アプリ使えるなら Watchにするんだけど…
知りたい事が書いてあった。続報待つ。

「心電図アプリ」、使えるようになるまでに必要な申請手続きは?
心電計手に入れたから精度がほしいときはそっちを使う。AppleWatchは就寝中も稼働するであろうとこに期待するんだよねえ。(*´-`)ゞ
機能はついているのに日本じゃ使えないのが残念すぎる >
Watchの「心電図アプリ」
不意におそってくる頻脈や不整脈などのトラブルを記録。

これまでは入院しないと得られない心疾患の貴重なデータにより医療機関での診断にも役にたちそうです。
以上
 

いま話題のニュース

PR