TOP > IT・テクノロジー > macOS Big Surで、Macの「ジャーン」という起動音が復活 - iPhone Mania

macOS Big Surで、Macの「ジャーン」という起動音が復活 - iPhone Mania

29コメント 2020-06-24 23:18 | iPhone Maniaキャッシュ

  macOS Big Surでは、Macの電源を入れたときの「ジャーン」という起動音が復活していることが分かりました。2016年以来の復活となります。 macOS Big Surでは起動音が復活 世界開発者会議(WWDC 2020)で発表され、開発者にベータ1が提供されているmacOS Big...

ツイッターのコメント(29)

この起動音が鳴ってこそのMacだと強く思う。
ジャーンの復活、ほんとにありがとう。
復活きたああああ!
ちょっと音程が低くなってる?
おー、「A Day in the life」のあの音由来だったんだ。
復活は嬉しいけど、ポリシーが一貫してねえな。しかしビートルズの「A Day in the Life」が元ネタだったとは

サッドマックもはよ(´・ω・`)
mid2014のMBPなので起動音が無くなっていたことを知りませんでした。
これだけで購買意欲がそそられるからすごい……
そういえば鳴らなくなってたな。いま気がついたww
バージョン上げるとフォトショップや周辺機器が使えなくなって買い換えなきゃいかんから困るんだよねー!でも今のままだとiPhoneが上手く同期できなくて困ってるんだよねー!
懐かしい、これ聴くとmacって感じする。いわばシンボル
〈システム環境設定の「サウンド」から、起動音のオンオフを設定することもできます。〉
うーん、嬉しいようなそうでないような。当然だけど場面によるなぁ。
え? 鳴らなくなってたんだ? この自宅 MBP は 2015 mid だし、会社の(2019)は常にサウンドオフにしてるので気づいてすらいなかった。
いらない機能復活させないで
これは懐かしい //
はやく静かな場所で Sur を起動したい
マジで?これは嬉しい〜😆 再起動直後にシフトキーを押し続けてSafeブートしたいときや、「え、Mac死んだ?」って思ったときの生存確認とか(音が鳴れば電源は入っている)、実用性がすごく高いのよ、この起動音。
朗報☺️
友人に 2016年式の MacBook Pro を勧めたところ気に入って購入したんだけど、ロゴの照明と「ジャーン」が無くなってとてもがっかりしてた。
個人的には「ポーン」でも「ジャーン」でも良いけど...
鳴らすのは構わんがUIレベルでON/OFFの制御させてくれ...スタバで大音量であの音でたら恥ずかしいだろ?

というか、元ネタはビートルズなのね
デモ見てて、あっ音鳴るの?!?!って興奮してた。マジで嬉しい。
実はWWDCで、macOSの新しいデザインの哲学についての動画の、Macを起動するシーンで音が鳴ってました。
マジで?なんかちょっと嬉しい。
以上
 

いま話題のニュース

PR