TOP > IT・テクノロジー > 警察に止められたとき発動するSiriショートカット「Police」が再注目 - iPhone Mania

警察に止められたとき発動するSiriショートカット「Police」が再注目 - iPhone Mania

15コメント 2020-06-14 20:38 | iPhone Maniaキャッシュ

  「Siri、警察に止められた(Siri, I’m getting pulled over)」と言うだけで、iPhoneが警察の行動を監視するためのデバイスに早変わりする、ショートカット「Police」が2年前に発表されましたが、ブラック・ライヴズ・マター(Black Lives...

ツイッターのコメント(15)

意図的に誤作動させるハッキング方法が見つかるとヤバい。しかも不特定多数に同時攻撃できるやつだ。。
これは良いですね。BLMに限らず良い機能だと思います(`・∀・´)
不当な職質などに対抗する手段として良いですね。対警察以外にも使い道がありそう。
この機能はすごい! Androidにはまだないかな
最近ショートカットを自分で作って駆使していると思ってたんだけど、これは面白いw
まぁ証拠保全って結構大事だからね。普通だったら警官の言うことが信用されるしね。
これ、痴漢対策とか他の緊急事態にも使えそう。
 ↓
よく職質にあうのでインスコする
これいいな日本でも普及してほしい
これはよいアイディア。日本でも「Hey Siri、煽られた」がいるな。
あおり運転やられたときとかにも使えそう
警察以外の緊急事態でも使いたい
「ヘイSiri!警察に止められた!」で発動、現在地を登録先に通知し、音楽は止め、カメラ起動撮影開始でビデオデータはリアルタイムでクラウド転送…しゅごい…これがグラス型で自分の視界になれば完璧や。ええやん!!
ボイスコントロールでショートカットを起動させる感じかな…
こんな自己防衛は対岸の火事でもなんでもなくて、国内ならドライブレコーダーがソレ
こんなショートカットがあったのか…
以上
 

いま話題のニュース

PR