TOP > IT・テクノロジー > Apple元幹部のフォーストール氏、ジョブズ氏が直接現れた面接について振り返る - iPhone Mania

Apple元幹部のフォーストール氏、ジョブズ氏が直接現れた面接について振り返る - iPhone Mania

11コメント 2020-05-25 15:57 | iPhone Maniaキャッシュ

  Appleの元iOS担当上級副社長であるスコット・フォーストール氏が、Code.orgが開催したコードブレイク(ライブ授業)に登場し、Apple共同創業者のスティーブ・ジョブズ氏との出会いや、子どもの頃の環境について語りました。 大人になったときにテントで生活したくない...

ツイッターのコメント(11)

面白いエピソードですね(`・∀・´)
予想よりも普通の話だったけど、鮭のくだりが良かった。
サーモンが登場する文脈がさっぱり理解できないんだけど、そういう文化があるの????
「すでにMicrosoftから内定をもらっていたフォーストール氏は、担当者に断りの電話を入れましたが、翌日、巨大な死んだ魚が家に届けられ非常に困惑したといいます。」
言い方w
MOGRA界隈における寿司の概念がいきなり出てきて笑ってしまった
この記事、ジョブズとMicrosoftの間の人材の奪い合いについて書かれてるんだけど、イメージ通りにジョブズが奇想天外な行動をしたんだろうなと思って開いてみたらMicrosoftのやったことがぶっ飛びすぎてて笑った
相手に信じてもらうには、まず自分が相手を信じる事から。
Microsoftがおもしろい→
流石に巨大サーモンは盛ったでしょ
最後の部分で腹筋やられたw
以上
 

いま話題のニュース

PR