TOP > IT・テクノロジー > iPhone Mania > 「ソニーのiPh...

「ソニーのiPhone」がTwitterでトレンド入り - iPhone Mania

14コメント 登録日時:2018-12-07 22:58 | iPhone Maniaキャッシュ

  「ソニーのiPhone」という、存在しないデバイスを求めてやってきたデジタルリテラシーの低い人についてのはてなブログの記事が発端となり、過去に実際に存在した、ブランドを越境するデバイスの紹介合戦が始まったようです。 元ネタはすでにツイートの山に埋まっている...

Twitterのコメント(14)

仕様という概念を理解しましょう。

求める要件が求め先の仕様とかけ離れた妄想であるということは珍しくない。仕様を知らないということはどんなに理不尽でも仕様変更まで辿り着くことなく仕様と妄想の狭間で彷徨い続ける。

仕様を知らないヒトの思考回路。
ソニーのiPhone:デジタルリテラシーの低い人のたとえ。これは諷喩になるのかな。 /
業界違うとある重役も、
XperiaをソニーのiPhoneって言っていたみたいで。
やっぱり自分の感覚の違いを感じた今日この頃

シャープのファミコンなら実家にある。大須にレトロゲーム屋結構あるから、色々遊んでみたい気も少々。え?ディスクシステム動くのかって?メンテ済みだから大丈夫(メンテした人のご好意で安く譲ってもらったから)。 / "「ソニーの…"
「元ネタ」を読んできたけど……唖然。リテラシーが追いついてないのに、5Gだの4K&8KのTVだの人類には数十年くらい早過ぎるんじゃないかな……。
「ソニーのファミコン」みたいなもんか。
SONYのPowerBookやIBMのPowerBookは見たことがある。ロゴはアップルだけど。
 /
ソニーのiPhoneだけど、なんでもiPhoneだと思ってる人いるしwそーゆー意味では特定デバイスではなくて電話の再発明でジョブズの思い通りw(違)

過去にはキャリアの社長が記者発表でスマフォンとか言ってたしなwもはや一般名詞w
「auのAndroidのみが本物のau」や「ドコモのiPhone(ドコモ製Androidスマホのことで主にGalaxyを指す)」もあるね。(^_^;) /
この記事自体が、増田のエントリを「はてなブログの記事」として紹介する、はてなリテラシーの低い人物によるプロダクトを越境した記事紹介になっているというメタな構造に仕上がってて感動した。 / "「ソニーのiPhone」がTwitte…"
匿名ダイアリーの携帯電話ショップ販売員の愚痴が大喜利になっていたか。「SONYのMac」とか「IBMのMac」は本当にあったけどね。 /
クリプキの可能世界(条件法で表現される世界)は命題の訂正可能性に対応していた。それゆえ実はこれはコミュニケーションの問題である。(郵便的p123)
何もかも懐かしい… →
以上

記事本文: 「ソニーのiPhone」がTwitterでトレンド入り - iPhone Mania

関連記事