TOP > IT・テクノロジー > 自動カラー化された著作権切れの名作映画、Amazonプライム・ビデオに登場しファン激怒【やじうまWatch】 - INTERNET Watch

自動カラー化された著作権切れの名作映画、Amazonプライム・ビデオに登場しファン激怒【やじうまWatch】 - INTERNET Watch

15コメント 2021-01-22 06:21  INTERNET Watch

 Amazonプライム・ビデオで公開中の、タイトルに「然色映画」と書かれた映画作品が物議を醸している。

ツイッターのコメント(15)

これを聞き「映画ファン界隈は風通しが良さそうでいいなぁ」とか思っちゃうのである。
最近こういう風に新しい動きに対して異を唱えるとすぐ「頭の固い古参オタクが参入障壁になって新規ファンを追い払う」「老害め」とか(実際に古参かどうかはさておき)の理屈で血祭沙汰に
面倒なことになってるな。とりあえずamazonが制限かけたようだが今後どうするんだろうか。
さすがはアマプラという感じだな。肯定してるわけじゃない。
別にいいだろ
映画も著作権切れるとこういうことになるんだな
小津安二郎「東京物語」等、
著作権者と関係ないものが行ってると書いてるけど、権利切れてても著作権者に許可を得ないといけないのかね
へ〜。これは知らないとわからないな。無料に近いような価格ではあるからあんまりあれなところはあるけど、オリジナルとは違う編集なら、せめて注意書きは欲しいな。/
きちんと経緯が分かりやすいところに表示されているならまだしも…。著作権切れだから何をやってもという姿勢は、問われても仕方ないね。
どんなにショボかったのか見たい。
あらら。。
勝手に色つけてオリジナルに見せかけたら問題だな。

/
自動カラー化された著作権切れの名作映画、Amazonプライム・ビデオに登場しファン激怒【やじうまWatch... (impress)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR