TOP > IT・テクノロジー > PayPayによるお賽銭、ネットでのQRコード公開を中止した理由は? その経緯が公開中【やじうまWatch】 - INTERNET Watch

PayPayによるお賽銭、ネットでのQRコード公開を中止した理由は? その経緯が公開中【やじうまWatch】 - INTERNET Watch

14コメント 登録日時:2018-12-17 07:55 | INTERNET Watchキャッシュ

 PayPayによるお賽銭システムを導入した、京都府福知山市の海眼寺が導入までの経緯をnoteで公開中だ。ネットでのQRコードの公開が取りやめになった経緯についても詳しく記されている。...

Twitterのコメント(14)

ネットショップにQRコード掲出して購入者がスキャン支払いってアイデアは、やはり駄目だよな。支払者を特定できないし。

QRコードをネットで不特定多数に公開して寄付を受け付ける行為は、PayPay側から停止の依頼があった
PayPayでお賽銭かー
味気なさすぎるから代わりに投げるようのお賽銭メダルみたいのくれればいいのに
全国の神社でやれば御朱印みたいにコレクターでてくんじゃね
@moro_is うーん、寄付でPayPayは使えないっぽい。

やはりクラウドファンディングみたいに何かの対価にしないといけないのかな?
ニュースで中国で笛を吹いてるお爺さんの足元に置かれたQRコードで投げ銭できる仕組みを紹介していたのを思い出した。
観測中・・・「海眼寺が導入までの経緯をnoteで公開中」「QRコードをネットで不特定多数に公開して寄付を受け付ける行為は、PayPay側から停止の依頼」:『 その経緯が公開中【やじうまWatch】:INTERNET Watch』
noteの最後にオチがw:
でもこれ許すと、単なる少額送金というか、マネーロンダリングというか、そういうのと何が違うんだろう。
でのお賽銭、「ネット上では」停止。
それは置いておいて、たしかにこのような宗教団体への導入を認めたPayPayもいろいろと寛容である。
@internet_watch
”QRコードをネットで不特定多数に公開して寄付を受け付ける行為は、PayPay側から停止の依頼があったそうで…”
チェック →
>>賽銭に対してPayPayの全額キャッシュバックが発生した例や、
お賽銭突っ返されて、喜んで良いのかどうか。
お賽銭の全額ペイバックは草生える

>>
クラウド参拝
ずいぶん持ち上げていただいていますが、あくまでもひとつの例です。例えばルミナリエでは大々的に寄付行為行われてたりするので。
以上

記事本文: PayPayによるお賽銭、ネットでのQRコード公開を中止した理由は? その経緯が公開中【やじうまWatch】 - INTERNET Watch

関連記事