TOP > IT・テクノロジー > 2021年、インターネットとITは大きな転換期へ イノベーションから規制、倫理の時代に ~Google、Facebookへの大型訴訟が示すもの~  - INTERNET Watch

2021年、インターネットとITは大きな転換期へ イノベーションから規制、倫理の時代に ~Google、Facebookへの大型訴訟が示すもの~  - INTERNET Watch

33コメント 2021-01-02 08:37  INTERNET Watch

 2021年を迎えた現在、インターネットとITの世界は大きな転換期を迎えている。

ツイッターのコメント(33)

えー やっぱりイノベーションは最高でしょ
なんだかんだ言っても、『便利』という誘惑には勝てないと思うけどね。車と同じ
AIでも思考の追跡性とか人の意思や利益と反した結論を実行させないとか、色々と課題が出てきてるしね
ITムズカシネ
ポイント:
イノベーションを追求する段階から、あるべき社会を議論する段階に世界は変わっていく=倫理資本主義
“世界的なトレンドとして「デジタル技術によるイノベーションを推進すれば世の中が良くなるだろう」と無邪気に信じる時期はもう終わっている” まあそうだろうね。技術革新によって人間の知性や理性が飛躍的に向上するわけではないから。
先ずは他の先進国並みにデジタル化してからでしょ。
何事も功罪はある。どう取り入れていくか、ではないのかな?
エシカルなデジタル。。
Ethicalにやりすぎちゃったね…
「イノベーション」だったインターネットのサービスが規制業種になるのも近い気はする。
その時、国産サービスがなくて物悲しい欧州と日本(と言うか米中以外)
「現在「AI」と呼ばれる技術の多くは現実世界のデータを学習して作られたものだ。その現実世界のデータは、現実世界の差別が含まれており、AIにも差別は反映されている」たしかに。怖い
“世界的なトレンドとして「デジタル技術によるイノベーションを推進すれば世の中が良くなるだろう」と無邪気に信じる時期はもう終わっている”
もう始まっているからね(AKIRA的
Google、Facebookへの大型訴訟が示すethicalな時代への転換。>「デジタル技術によるイノベーションを推進すれば世の中が良くなるだろう」と無邪気に信じる時期はもう終わっている。 /
どちらもさすがUSAだと思わせる事案。清濁併せ呑むという東アジア文化とは無縁で、こういうところから新しいものが生まれるわけだ。
学生時代に技術者の倫理を考えたときを思い出した。
「特に2021年を迎えようとしている日本では『もっとイノベーションを!』という論調はよく見かける。また『デジタル』という言葉もポジティブな意味で多用されている。IT分野の重要キーワードとしてDX(デジタルトランスフォーメーション、デジタル変革)という言葉も…」|
先頭を走る企業は倫理の課題にぶつかる。社会インフラはほぼ完成したし、新陳代謝の無いGAFAは失速したな。
FBの写真から知り合いを見つける奴、不快だったがいつの間にかなくなってたのこれのおかげか。良いぞ良いぞ。
あまり考えてないイノベーションが社会から軌道修正を迫られるのはGoogle創設時からあったし、ベンチャーゴールがMSに買収されるからGFに買収されるに変わっただけともいえるが、たしかに社会規範レベルの議論はここ数年。エシカル、ノーム、人権、エネルギー。
sns上での誹謗中傷は規制がかかるかも?
日本の場合、国が情報を持とうとすると拒否反応が強くなる印象。googleに収集されてる情報の方が心配だけどね。
今年はこのトピックも取り組むだろうなぁ/
メモメモ
_φ(・_・



世界的なトレンドとして「デジタル技術によるイノベーションを推進すれば世の中が良くなるだろう」と無邪気に信じる時期はもう終わっている



Google、Facebookへの大型訴訟が示すもの〜  -
2021年、インターネットは倫理の時代に
本文中のこの見出しが全てを言い得ているな。
「イノベーションを追求する段階から、あるべき社会を議論する段階へ」
Appleの広告規制の動きは今後インターネットで、よりプライバシーを重視する動きが加速しそうですね😅
市場は縮小し一般化する。これからこそが本格的にITの時代ですー
今月発売する「未来を実装する」にもこうした記事の内容を書いており、2021年にこういう話題が広がると良いなと思います。
独禁は分かるけど制裁金の使われ方が最近巨額過ぎて気になってきましたが・・
星さんの記事。バランスを持って読みたい /
2021年、インターネットとITは大きな転換期へ、イノベーションから規制、倫理の時代に
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR