新型コロナウイルス、善意と送り主の信用でデマ拡散~「地域の顔役」「著名人」「医療関係者」が発信源に  - INTERNET Watch

217コメント 2020-02-27 13:00 INTERNET Watch

 新型コロナウイルスによる肺炎に対する不安が高まり、今週に入って「予防法」を記したチェーンメールが猛烈に拡散した。目にした人も多いだろう。内容はおおむね

ツイッターのコメント(217)

2/27の記事だけど

~中国では当初、予防法のデマが出回り、次はマスクに関するデマ、患者が爆発的に増えると、政府幹部の怠慢への不満からか「幹部が家族を海外に逃亡させた」「専門家B氏は子どもを大学に裏口入学させた」というデマも現れた~

そろそろ家族系デマ来そう…
こんなにも自分で考えない人が多いということは、詐欺師には天国のようなとこだと。
“みずほ銀行の人”で笑った
おれはコロナよりも人間が怖いよ。。
世の中は想像以上にバカが多いからな
私こういう記事を書いた者ですが九州のおかんから「うちの周りトイレットペーパーないから、東京で買って送ってくれ」と電話かかってきて何も伝わってないと泣いた

  -
デマって怖い。今は米・乾麺や冷凍食品が無くなりつつあります。
備蓄の為だろうけど、やっぱり怖い。
★ Watch)

出どころが「政府高官」というのがもし事実であったとしても、今一番信用できないのではないかとw
"ちなみにこの文章は、中国で2月中旬「これまでのデマをミックスしたスーパー混合デマバージョンが出現した」と紹介され、医師グループが開設した新型肺炎情報特設サイトで、以下のような説明とともに、正式に否定されている。"
「地獄への道は善意で舗装されている」とはよく云ったものだと。
 
PR
PR