TOP > IT・テクノロジー > INTERNET Watch > ウェアラブルの伝...

ウェアラブルの伝道師 塚本昌彦教授に聞く、「ウェアラブルを使いこなすために必要なことは?」 - INTERNET Watch

16コメント 登録日時:2016-07-12 07:23 | INTERNET Watchキャッシュ

 2016年10月4日~7日に、千葉市の幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2016」は、従来の「最先端IT・エレクトロニクス総合展」から、「CPS/IoT Exhibition」へと生まれ変わることになる。...

Twitterのコメント(16)

塚本教授、10年くらい前にニュースに出てんの見てビビったことある。終始真顔でややこしい眼鏡の人だ。2スクロールに一回ぐらい笑いとりにきてる。
本人の風貌とデバイスとの合わせ技で安岡ゲイルにしか見えない
ウェアラブルデバイスはやっぱり使う側がこれを使うという意識を持たなければ意味が無いのは同意。
「ウェアラブル」でひとくくりにはできないよね。/
@menonon めののんくん知ってそうな人が
これ言ってるうちは「まだ実用には程遠い」という印象しかないナ。>:
その通りなのだが…「ウェアラブルデバイスは、使う人の努力が必要であるという点で、これまでのコンピュータ機器とは異なります」/
塚本先生がimpressのトップページに出てる。
"初心者には使いこなすことができないデバイスであるというぐらいの認識が必要です" 自転車みたいに「乗れるようになる期間」は必要かもしれないな。 / 塚本昌彦教授に聞く、「ウェアラブルを使いこなすために必要…”
“1年続けて使った人だけが、便利に使うことができる”キリストかwww/
お会いした時に電脳化について興味ないか聞いたんだけど「ウェアラブルにしか興味はない」とか('・c_・` ) 埋め込んでこそ、脳髄直結してこそ、だろうよ / 塚本昌彦教授に聞く、「ウェアラブルを使いこなすた…”
インターネットウォッチに記事が出ました。10月のCEATECに2つのNPOでIoT企画ブースに出展することにあわせてのインタビューでした。
大分変わってますね。
こういう人結構好きです(笑)。
"ウェアラブルデバイスを「軽く見ている」点です。ウェアラブルデバイスは、本質的に難しいものであるということを理解すべき"<本末転倒感w.エバンジェリストというよりはファナティックなのかしら. / 塚本昌彦…”
さすがにApple Watch×2は無い / Watch”
以上

記事本文: ウェアラブルの伝道師 塚本昌彦教授に聞く、「ウェアラブルを使いこなすために必要なことは?」 - INTERNET Watch

関連記事